鶴岡

藤倉山閉山祭 

11月1日(金曜日)kuniさんからお誘いのメールが来ました。
藤倉山閉山祭
当然二つ返事で『了解』

ただ、6カ月ぶりの山行なので( ^ω^)・・・

11月3日(日曜日)午前5時30分出発。


8時ごろ到着

2019.11


水無神社からは、軽トラックの荷台に乗っての移動。

PB039147


閉山祭開始

PB039152


ニュートレッキングシューズ : デビュー

2019.111


登山開始

2019.112


PB039164


PB039170


PB039173


PB039175


見晴台 : 小休止

PB039176

PB039179

PB039180


藤倉山頂上へ

PB039181

PB039183


見晴台から藤倉山頂の途中にある覗き穴。
別に覗かかなくてもいいような気もするんだけど、
見渡す限り続く眺望をわざわざね~。
人の心理としては除きたくなるんでしょうね。


PB039185

PB039186


頂上から
カップ麺とおにぎりを食べながら

PB039188


蒸気機関車Ⅽ11の汽笛が聞こえたので、
望遠にしてのぞき込みましたが?

PB039190

PB039191


記念撮影をして

IMG_2198


下山

2019.113


途中、何とか我慢していた空が、とうとう泣き出してしまいました。
結構滑ります。

大泣きし始めた空に・・・僕は半泣き。

滑って尻もちをついて『デヘヘヘ』と照れ笑い。
(やっぱりバランスと体幹すかね)
今日もやっちまったぜ。


帰宅後
温海温泉で購入した摩耶姫で乾杯!

PB039197








追伸

kuniさんへ
次回は僕がお迎えに上がりますので・・・よろしくデス。


温海嶽

2018年10月28日 日曜日
閉山祭
メンバー:kuniさんとnozapon

久々の山,そしてUP。

出張の間隙を縫って,出かけた先は温海温泉の温海嶽。
そして,生憎のお天気

PA283837

雲の流れが速く,降ったり止んだりを繰り返す,日本海独特の秋のお天気。
ザッグカバーをセッティングし,レインウェアーを上だけ着込んでから,集合地点の熊野神社へ。
御祈祷と記念撮影後出発。

2018.10

カメラはバッグパックにしまい,スマホでの撮影となりました。
無念じゃ。
この山は苔が綺麗なんですよ。

IMG_0813


2018.101

時折降る雨,頂上に着くころは止んでるとタカを括っておりました。
だから,パンツの上はレインウェアーを穿くこともなく・・・・。

2018.104

暗い森の中を,腹ペコになりながら登ったのであります。

2018.103

(食事は3時半ごろ,自宅を出発する前に摂取・・・
それ以降は,レインカバーに包まれたザッグを紐解くのがめんどくさくて食べてませんでした)
いつもの「ヨイショ」の代わりに出る単語は「腹減った」

ブナ林は,やはり気持ちがいいです。
雨のブナ林もなかなかいいもんですよ。

頂上到着。

PA283844


PA283847


なんだか晴れてきたので,ザッグのレインカバーを剥ぎ取り,レインウエア―を脱ぎ

2018.106

「めし~」
今日は,賞味期限が切れていない,鮮度の高いカップ麺!!
(山には非常食のカップ麺の携行を義務付られており,古い順番に「ハイ」と渡されるのでありますが,買い置きが少なかったせいなのかな~?)



食事後,頂上で記念撮影。

2018.105


カッパを着こむ事もなく,ザッグカバーを装着する事もなく,下山。

2018.107


爺杉の切株で休憩をとったあたりまでは,よかったのですが・・・
森の中が暗くなりはじめドシャブリ!

急ぎ足・・・無事下山(びしょ濡れ)

ナメコ汁と赤カブの漬物

PA283868


僕の希望としては,たんぱく質が欲しい!

と写真を

記念写真20181111_00000


渡され解散。

入浴と山形道寒河江SAでソフトクリームを堪能しつつ帰宅。

2018.108


今日の収穫は天然ナメコ(でかいです:kuniさんが採取したのを頂きました)

あと,日本酒の

PA283876

摩耶山,麻耶姫。




 追伸 


まだまだ,忙しい日が続いてます。
お誕生日のお祝いを作れなくています・・・落ち着いたら作って送りますね。




つるおか

1月6日
午後。
風邪薬を購入しながら出発。
雪の降りしきる山形道(月山道)を,緊張しながら走り抜け。
結構皆様雪道上手で,先頭を走る僕は「ヒーヒー」言いながらハンドルにしがみ付いてました。

途中から一般道に下りて走っていると。
郵便配達の車が県道の左わきに停車。
降りてきたのはユニホームを着たお姉さん。
停車した車と反対側に,荷物を持って渡り,雪の壁の前で立ち往生。
両脇は除雪された雪で1m以上の切り立った雪の壁なのです。
雪の壁の前で,どうやって配達しようか,途方に暮れてる様に,
少なくとも僕にはそう見えました。
「どうするんだろう」と興味津々で最徐行しながら見ていると。
「お~~」
キックステップで切り立った雪の壁を踏破。
ピンポイントで配達先の家にたどり着いたではありませんか。
「流石雪国の郵便配達」
あの女性は雪の壁の前で躊躇していたのではなく,
配達先にピンポイントで到達するために,確認していただけだったのですね。
「いや~たまげた」

市内に入ると,路面はシャーベット状で,いや~走りやすい事?
でも,チェックインしてから,外に出る気力は無いだろうし。
ホテルの場所を確認してから,コンビニを探し。

コンビニ弁当はあまり好きではないです。
だから,弁当の棚の前を言ったり来たり。
「ウ~ン」
結局,カツカレーを購入。(カツカレーかよと呟きながら)

チェックイン。

P1069400

明日の準備をして

「ジャーン」

P1069395

ちょっと贅沢なビール。

1月7日

P1079405

P1079413


1月8日

P1089527

P1089534


1月9日
雨?

P1099612


この後,雹
そして,夜帰宅の途に就いたときは,嵐。
猛吹雪の中の山形道(月山道)・・・とことん疲れました。
でも皆さん雪道慣れしてる様で,すぐに追いつかれます。
道が見えなくても皆さん平気でとばします。
道を譲っても・・・きりがないので,「going my way」
雪がフロントガラスに向かって無数に飛んでくる。
油断すると目の焦点が定まらなくなるんですね。
そんな時は,センターラインか側道の雪の壁に目をやります。
ブレーキを踏んだらイチコロでっせ。
と,手に汗握る緊張の連続。


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。