紅葉

落ち葉の季節と冬支度

今年は,とても短い秋。
のように感じてます。
そして,鍋の美味しい季節。
お腹の中から温まると,気持ちも温くなりますね。
不思議だな。


RON君のお家から,
葉っぱ付き大根と,白菜をいただきました。
葉っぱ付き大根は漬物に
そして,白菜は特性みその石狩鍋にしました。



前の晩に食べた石狩鍋のおかげで元気いっぱい。
意気揚々と散歩に出かけたのであります。

PB233466

七五三詣りなのだそうです。
七五三と言えば,千歳飴ぐらいしかイメージがないですな~僕は・・・
PB233468

色付いた山・・・・そろそろ紅葉も終わりのようですね。

PB233489
 
PB233490

40年以上前は,こんな無粋なフェンスはなかったのですね。
それでも,特に問題はなかったのですが・・・・
周りがうるさいんでしょうな。
なんでも,がんじがらめにしちゃってま~。
いろいろ,めんどくさい世の中になったものですな~。

 
PB233492
 
PB233509

おっ!通行止めだ!2個続いた台風のせいだよね。
僕たちは,野生児。そんなの関係ね~。
PB233512
と言うか・・・徒歩だから。へっちゃらなのさ。
車で,来なければいいんだよね。
みんな,歩きなさい。
脚の老化は,脳の退化に結びつくのだよ。
さあ,歩け!歩け 
PB233530-1

ここまで来たんだもの,走らせてくれるんでしょ。
PB233523
 
スタンバっちゃって。今にも走り出しそうですな。
PB233534

おおお!最高の・・・・
PB233533

って。走って行っちゃった・・・・。



こんなの序の口ですぜ!旦那!
肩慣らしのレベルだぜ!
PB233541

そして。
走った後は,お約束の・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
鼻息かけんなよBeth!カメラ曇っちゃっただろうが。
PB233554
 
PB233553
 
カメラのレンズを拭く間のお預け。






いつも用水路の中にいる君が,なんでここにいるの?
PB233558

実は・・・・・Bethはいつもここで会ってるのです。

謎めいたお友達なのです。


こっちおいで,ほら。
PB233559
何か言いなよ!
PB233560
顔が歪んじゃってるよ。
PB233561
 
君のにおいは,水っぽいんだね!
PB233562
PB233571
 
なんでいつも,返事がないの?。つまんない。
PB233575

謎のお友達と,無言の再開をした後のBeth。

PB233610

さあ!帰るわよ。
PB233632

お家の楓の紅葉は,今が旬。
PB233650

メタセコイアも・・
PB233658

もう何もないですけど・・・僕の実家には,僕と同じ年齢のメタセコイアがあったのです。
その子孫の,メタセコイアです。


野菜がいつの間にか・・・
PB233659
 
PB233660


帰宅後の昼食は,昨夜の石狩鍋のおじや。
トッピングは,大根の葉っぱの浅漬け
アツアツで最高!
PB233670

Bethのおやつは・・・・煮干しなのです。
PB233675
いただきます。
PB233676


冬支度
PB203387
去年は,8足買って7足履き潰しました。
なので,今年も購入したのです。
決め手は「これ」
PB203392

本当に,温い靴下です。


のこりの白菜もロール白菜に・・・・

朝もや

11月に入っても,暖かくて穏やかな日が続いています。
PB052481
 
今日は,軽い散歩で済ませようと思ったけど,
こんな景色を見ると・・・元気いっぱい。山に行ってみようと思っちゃたのです。
ガスがかかってるとこまでは行けないだろうけど。
千貫山へ行ってみます。
Bethのおやつのソーセージはないけどね。
PB052490

スゲ~。ガスで,幻想的な田園風景になってるよ。
PB052495

山も幻想的でした。
PB052512

雲海の上に登った太陽と工場の煙突。
PB052536

完全に色付くまで2週間ぐらいかな?その時また来なくちゃね。

PB052548

お?どうしたBeth?
PB052562
ソーセージくれ~。
PB052575
早くくれ~。山に来たときはお約束のソーセージでしょ。
・・・・・・・・・・・
ごめん。今日は持ってきてないんだよ。

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
沈黙のときが過ぎ去り。

不思議な動きをする木の枝を発見。鳥?それとも小動物の仕業?
近くによってみると,それは風のいたずらのようでした。


とっても不思議。

今度はBethが何かを発見。崖を駆け登って,クンクン。
PB052590

山の中に入って行こうとするBeth。
やめてくれ~。行きたくないよ。
PB052597

しょうがないわね。登れないの?早く登ってきな!
って言われてる気がしました。
PB052609

そして・・・仕方ないわね。降りてあげるわよ 
PB052615

とジャンプ!
PB052616

色付き始めた山道を後に,帰宅。
PB052637

Bethに,ちょっといたずらをしてみました。
お題は”手袋とBeth”です。
PB052638
ハハハハ!ゴメンゴメン。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。