目の前の穴

自分にしか見えない穴

人の社会から遠ざかる為に,山がありました。
僕の場合ですけど。

裏切り,足の引っ張り合い,虚栄,無責任な仕事の先にあったものは,自業自得の苦悩の世界でした。

自分のキャパを知り,目の前の穴を埋めながら進む。
手抜きがあれば,抜かるんだ穴に足を取られる。


僕を支えてくれたのが



生活のために,生きる為に・・・人の社会に戻らざるを得ませんでした。
人が作った,人による,人の為の,人の為だけのエリア。
でも,今・・・一歩一歩登る楽しさを,そのエリアにも感じています。
それは,山が教えてくれました。
自分でルートを考え,自分の脚で積上げて行く。


目の前の穴は,たまたまある穴ではなく。
埋めなければいけない穴。
今まで誰も気づかずに様々な障害をもたらしてきた穴。
その障害の原因が解らなかった穴。
自分にしか見えない穴。
だから,時間がかかろうとも,確実に埋めながら進む。



僕の様な者が生きる為には・・・

そう長くは人の寿命を享受できないでしょうけど,
それに気付いた事は僕のとって一筋の光でした。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。
宮城県のお天気