猫と追っかけっこ

レタス三昧メニュー

昔々のお話。
火星農園として活動を始める前の家庭菜園での出来事です。

レタスを栽培しようとして,思いっきり失敗を繰り返してました。
芽が出る前の被害が特に酷く。
種を蒔いたプランターが,猫の砂場と化してました。
実は,この時期猫がよく出没。
そして,諸事情により僕の家には網戸がありませんでした。
当然,支障が無ければ窓は開け放たれたままになってるのですが。
ある日,何やら気配を感じてリビングへ。
リビングに足を踏み入れると,テーブルの上でこちらを凝視する三毛。
フリーズする僕と三毛。
そして,三毛の足元には何やら白い塊が数個,皿の上に・・・。
エ?確かコロッケだったはず・・・・なぜに白い?
「あっ!!」思わず。
そして,
「衣だけ食べちゃったのか?」
と声を上げた瞬間。
ヒョイとテーブルの上から跳び降りて逃げる三毛。
当然,追いかける僕。

僕の家の造りは中心が階段になっていて,その周りが廊下とリビングになっているのです。

階段の周りの追いかけっこ開始。

人の身体能力<猫の身体能力

を思い知らされつつも。
「テメ~この野郎!」
この騒ぎを聞きつけたtomoさんが階下に降りてきて。
追いかけっこに参加。
はさみうちだぜ!
やはり,それでも

人の身体能力<猫の身体能力

の差は歴然としており。
業を煮やしたぼくは,
「マタタビかスルメ烏賊ない?」と叫ぶ始末。
「マタタビなんかある訳ないじゃい。
スルメ烏賊だって買ってないわよ,夕食はコロッケなんだから。
それに捕まえたってコロッケ戻ってこないわよ」

じゃがいもが綺麗にむき出しになったコロッケを眺めながら。
「クソ晩飯が~・・・」
「猫って衣食べれるんだね~。じゃがいもは嫌いなのかな~」
「晩飯どうすんだよ~」

様々な被害の中で,いつしかレタスの栽培は忘れ去られていったのです。



そして,時間ときは過ぎ・・・2014年10月。

買い物から帰ってきたtomoさん。
「レタス,ものすごく高くなってきたのヨ」

「ヨッシャ。作ってみっか」
てことで,即種を購入し。即蒔いてみました。
その秋蒔きレタスの収穫が3月に・・・豊作!
更に調子に乗って,3月の収穫後すぐに種を蒔き,収穫が6月に一気に来ました。
更に豊作!!




そしてそのレシピを考えた結果です。

レタス三昧メニュースイッチ
(同一ウインドウで開きます)


湯通しレタスのサンドイッチ
豚挽肉のサンドイッチ
豚挽肉のオムレツ
シーチキンのオムレツ
豚挽き肉レタス巻
焼き飯
イモずっぱいシャキシャキサラダ
シーチキンサラダ
海藻サラダ


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。