火星電気商会

今まさに

ma-job_29

思い思いのコーヒーブレイク。
そして,全体がまだざわついてる中での,残業時間の出来事。
「**さん。炊飯器ってヒューズついてるんすかね」
「なんだよいきなり」
「あのですね。炊飯器の電源切り忘れてきたような気がするんです。火事になってないか心配で」
「いつの時代の話をしてるんだよ。って言うかどこの国のジャンク品使ってんだよ,いったい。
だいたい今の製品で保護回路ついて無い製品が国内で家電製品として売ることできると思ってるのかい。
それに炊飯器って炊き上がったら保温できるタイプなんだろう」
「はい」
「じゃ,問題ないんじゃないの。君は今まさに電気の回路設計をやってるんじゃないのかい。しっかりしろよ」
彼は県外から就職。アパートで一人暮らしをしていました。
「違うんです。炊飯のまま空焚きになってるじゃないかって思うんです」
「空焚きって言ったって,火災になることなんかないと思うけどね」
「でも心配なんです」
「う~ん。そうだな~・・・・いい方法が一つある」
「なんですか」
「君はアパートに電話あるんだろう」
「はい」
「留守電付かい」
「はい」
「留守電にしてる」
「多分」
「じゃ,今電話かけて見ろよ」
「どういうことですか」
「呼び出し音が鳴って留守電が働けば,電話は無事だからアパートは多分無事だって事だし。
焼け落ちてしまえば留守電は働かない。
ただ完全に焼け落ちてしまって回線がシュートせずオープン状態だったら,呼び出し音はなり続けると思うけどね」
「お~なるほど」
あわてて電話を掛け始めながら。
「ありがとうございます・・・・・・おおおっ呼び出し音が鳴ってる。留守電につながった。ははは無事だ無事だ」
と受話器を置いて,安心しきって仕事を始めようとした彼に向かって。
「今まさにだったら駄目だよね」
「?」
「もし,今まさに燃え始め出したのなら,分からないってことだよ」
「え?・・・・・」
「すみません。明日今日できなかった分残業して挽回しますんで,帰らせてください」
周囲で聴いていた人たちの笑いの渦の中,彼は帰宅したのであります。
幸い彼は翌日出勤。炊飯器もアパートも無事だったそうです。

火星電気商会出動

春の嵐。
凄かったですね。
4月になって吹き荒れた風の影響は,
緊急の出動依頼となって,
僕のメールボックスに届いたのです。

P4154304

そして。
休日の朝,現場確認に行ったのであります。
被害の内容は,パラボラアンテナの破損。

支柱をバインドしていたステンレスバンドが切れて,支柱ごと脱落してました。
幸いなことにパラボラアンテナ本体には被害はなさそうです。
多分?ですけど。

34㎜の鉄管パイプにパラボラアンテナが2本ついてました。
帰宅後,早速調査・・・その結果。
パラボラアンテナ2台を1本の支柱に取り付けた場合の,
ベランダ用取り付け金具というものは見つかりませんでした。
「う~ん」
パラボラアンテナ2台を支柱1本で支えるのですから,
風などであおられれば,相当の荷重が支柱を支持してる部分にかかるはずです。
パラボラアンテナ1本に対してのベランダ用支持金具は一般的に市販されてる様なのですが。
パラボラアンテナ2本同時となると,荷重の問題であまり一般的には市販されてないようです。
板金図面を起こして板金屋さんに製作依頼することも考えたのですが,
お金がかかりそうなので,
市販の金具を加工・流用して製作することにしました。
すべてステンレス製にしたかったのですが,加工の道具と技術がないため断念。
試行錯誤の挙句。
こんな感じになりました。
0421

支柱のパイプを支持する部分は,
面でバインドすべきなのですが・・・適当な金具が見つからず,
しかたなく線指示になる,U字のステンレス金具にしました。
ボルトナット類はステンレス製を準備しましたが,
ベランダへ取り付ける部分の金具は,
どうしてもメッキを施された鋼板しか見つけることができなかったので,
塗装を施すことにしました。
加工にもちょっと手間取りました。
僕の持ってる電動工具では,板厚3.2㎜の鉄板に9㎜の穴が精いっぱいなんです。
開け方は,細いキリサキ(ドリルの刃)から徐々に太くしていく方法ですね。
それでもトルクが足らないので,「ブ~ン」て唸ってドリルが止まってしまいます。
切断面に油を差しながらなんとかって感じですね。

そして2週間後。
準備も整ったので・・・施工。
0423
やはり通常の塗装だと
設置工事のときどうしても剥がれてしまいます。
焼き付け塗装にしても剥がれ方は少なくなるけどダメだろ~な。
補修はしたものの,ちょっと心もとないかな。
溶融亜鉛メッキ(ドブヅケ)塗装か材質をステンレスとするのが理想ですね。


結果
パラボラアンテナA:復旧。
パラボラアンテナB:アンテナ出力が一定しない。
レベルチェッカーを持っていないので正確なアンテナレベルの出力値はわからないのですが。
0㏈Vから映像が映り始める30㏈V前半の間で変動する。
同軸ケーブルの断線の可能性もあるが何とも言えない。
受信部分の損傷も考えられる。
現在,配線は3C-FVか3C-2V
(虫眼鏡を持っていかなかったので確認できませんでした:
悔しいけどお手元メガネだけでは見えないのです)だと思います。
春の嵐で脱落した時に,一部の同軸が命砂になってベランダから落下するのを防いでいた事。
完全に固定して,この不安定な受信レベル。
等を考えると。
同軸内の断線が,可能性として考えられるため。
低損失タイプのS5C-FBで仮設して,確認してみることを検討中です。


修理の後頂いたお花です。
とってもきれいなので掲載しました。
0425

日常的起動

初走り3連発

mountain
12
11

火星電気商会 ”電気の困りごと相談室” へ照明器具トラブルによる出動要請があり,
考えられる限りの道具と部品を持って亘理町荒浜へ出動。
そして・・・トラブル解決後の帰宅途中・・・。
P1055396
P1055379

蔵王です。
あまりの美しさに,道端に車を止めて撮影しました。
そしてこのまままっすぐ帰らずに,阿武隈川河川敷に寄り道。
まるで,早春のようなお天気で,なんとなくウキウキ。
P1055420
P1055411
マクロ的な要素にばかり目が行ってしまい,電線と電柱に気づかず撮影してしまったのでした。
土手を降りて道端からの撮影と言う選択肢があったのにネ。
無念!

帰宅後,
午後の散歩コースを検討しながら昼食を摂取。
午前中河川敷から見た景色が素晴らしかったので,やっぱり海かな・・・。

と言う強い気持ちが働き,来てしまいました。

seaside
コラージュ47


やはり,今日も釣り人たちがいました。
ただ釣りをするのではなく,釣竿は出してるんだけど,椅子に座り車座になって話し込んでいるのです。
ちょっと異様な雰囲気が漂っているんですよ。
通り過ぎようとしたとき,警察と言う単語が連発されてるので,思わずダンボの耳になってしまい,しっかり聞いてしまいました。
どうも警察に検挙されたお話をしてるようで,一人はスピード違反で2回,酒飲み運転で1回検挙されたと言っていたのです。
赤ら顔でね。
大丈夫なのかな,車で来てるようだったけど・・・。
いや~,たまげた。

海辺もとても暖かく,薄手の手袋だけで充分でした。
冬場長い距離を歩くとき,手袋は薄手の作業用手袋と,その上に装着できる若干厚めの手袋を携帯してます。
体も暖かくなってきていて,セーターを一枚脱いで,バッグに結びつけ河川敷に突入。

貞山掘の最南端
14

こんな条件のいい散歩は,久しぶりです。
pet shop boys の west and girlsを口づさみながら。
テンポよく。
そして軽やかに。
「ジャ~ジャ~ジャジャジャカジャン」ってね。
とても楽しい気分になります。

riverside
18
P1055600
コラージュ49


西に向かって太陽を追っかけるように・・・。

P1055716

風がない川面に,いろんなものが映って,とても綺麗なんですな。

a


P1055803

P1055819

残念です。太陽においてかれました。
地球の自転の速度に追い付けなかったね。
P1055828

ここからまだ30分はかかります。
竹駒神社付近は,5日の今日も混雑が予想されるため,迂回ルートをとるのでもうちょっとかかるかな?
でも,爽快な気分で帰宅できそう。

帰宅後,美味しいビールを飲んだのは言うまでもないことなのであります。
ビールは何時飲んでも美味しいんですけどね。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。