火星菜園

夢の中から始まった散歩

Michael Fred Phelpsの様なドルフィンキックで,立ち泳ぎをしてる夢を見ました。
しかし,必死に足を動かしても,動かしても・・・・顔が・・・口元が水面から出ないのです。
水が口の中に,ガボガボ・ドバドバ。
「うう~。苦しい」
おぼれるような息苦しさで目が覚めました。
おぼれたことがないので,多分ですけど。
う~,とってもいやな気分。
憂鬱な気分で天井を眺めてると。

tomoさんも目が覚めたらしく。
「アンパンマンが家に遊びに来て,一緒に散歩に行ったのよ。
後からカレーパンマンも来るって言ってたよ。」
「はっ?」
どうも夢の話らしい。
僕の夢とはえらい違いだなと思いつつ,
「散歩の途中で,アンパンマンをBethと一緒に食べちゃわなかったの?」
tomoさん,実はアンパンが大好きなのです。
「食べちゃわないわよ」憮然として言い放ったのです。
「ふ~ん。アンパンマンの餡は,こしあんなの?つぶあん?なの。」
「こしあんのはずよ。」tomoさんはそう思っているようです。
真偽のほどは,わかりませんけど。
なるほど,こしあんか。
それで散歩の途中で食べちゃわなかったんだ。
妙に納得したのであります。
tomoさんはつぶあん派なのでした。

06
夢見は最悪だけど,外気が青く染まるほどのいい天気です。
散歩中の僕たちの影もくっきり,
そして鮮やかに路面に影絵のように映し出されて,
僕たちの前方を長くなったり,短くなったり。
・・・何かとても楽しい・・・
時には,右に行ったり,左に行ったりしながら。
一緒に動き回っています。
山は,町の西側にあるので,朝日に背を向けての散歩になります。
背中と後頭部が,妙にあたたかく,汗ばんできます。
適当に汗ばんだところで,山のふもとに到着。
山の風は,たっぷりの葉緑素と酸素を含んで,清涼感たっぷり。
気持ちがいいです。

おっ?
061
水神そばだって。
前回来たときは,なかったと思います。
多分最近始めたのでしょうね。
思いっきりご利益がありそうです。
水神そばで,おぼれる夢からの脱却が図れるか?
機会があったら試してみよっと。

******  山へ突入する前に,ちょっと寄り道。  ******

そういえば,先日初代蕎麦処伝五郎に行ってみました。
写真をクリックすると,homepageに移動します。
初代蕎麦処伝五郎
eiちゃんが温かい天ぷら蕎麦。
kyoukyouちゃん,tomoさん,僕は,蕎麦と麦切りの合い盛り。
そして天ぷら盛り合わせとゲソ天。
白菜の漬物は,お通し。
古民家を利用したとってもいい雰囲気のお店で,蕎麦も麦切りもとってもおいしいです。
天ぷらは,どうやったらこんな風に揚げれるのだろうというぐらい,カラッと揚がっていて,
天ぷらの揚げ方を,教えてほしいなと思いながら食べたのであります。
旧286号線沿いのお店です。
ちなみに予約はできません。

******************************

突入開始。
P6022917
下から3番目の堤は,空っぽでした。
農業用水に使われたのかな?
P6022918

5番目の堤,金原堤です。
堤面が凍る厳寒期に,僕とBethがmissionを遂行する場所なのです。
missionとは?
「へへへ」
凍って雪が積もった堤面に,Bethからのメッセージを残してくる作業なんですけどね。
このmissionは,毎年必ず遂行されなければいけないのです。
P6022919
P6022920
P6022921
何か気配を感じてる様子。
P6022922

デッカイ鯉?がいました。
それも2尾。
P6022925
くろぶちの鯉三郎君
P6022926
P6022929
銀色に輝く鯉美咲ちゃん
P6022930
P6022931
釣り人が数人。
鯉三郎君に鯉美咲ちゃん(僕が勝手に命名しました)へ僕とBethからのメッセージ。
「釣られんなよ。」
釣り人達に聞こえないようにですけど。
062
P6023179


P6023173



本当に楽しそうだよね



早朝の散歩の新たな出会い。
suzuちゃん4か月,女の子です。
人懐っこくておとなしいsuzuちゃんは,いわき市の出身なんだそうです。
064

相変わらず,散歩の後の怠惰なBeth。
063
P6023393-001



家庭菜園が火星農園の中の火星菜園になりました。
庭の出来事は火星農園にて紹介していく予定です。
写真をクリックすると,火星農園へワープします。

青空

こんな青空は,久しぶり。

P5201754

抜ける様な青空の中の散歩は,とっても気持ちがいい。
ちょっと暑いぐらいです。
ただ,川面を流れる風はすがすがしくて最高の気分です。
この景色が見たくなり,川に散歩に来ました。


河原に来る途中。
面白いものを発見。
P5201659
煙突の間の空で,何かがうごめいてる?
P5201660
近づくにつれて,正体がはっきりしてきました。
P5201661
おおお!こいのぼりだ。
煙突と隣の建屋の間にロープを張って,こいのぼりを上げたのですね。
何か文字が書いてあるようですが,ちょっと遠くてわかりませんでした。
P5201662
粋なことをやってくれるぜ!

0552

我々は,堤防の上を上流に向かって移動。
堤防内に車が数十台とまってました。
何事かと思い川岸まで行くと・・・釣り人が川に糸を垂れてました。
彼らの車なのですね。
きっと。

堤防の内側の土の上で遊びたかったのですが,
ちょっと遠慮することにしました。
犬が嫌いな人もいるでしょうし。

ちょっと肉球にはハードかもしれないけど,堤防の上でもBethは元気です。
0553
0554
0555
やっぱり笑ってます。
この走りながらの笑顔を見ると,とっても嬉しくなります。

ひとっ走りして,御休息中のBeth。
0557

玉崎地区と岩下地区の間の地下トンネル。
入り口と出口にカーブミラーがあったので,記念撮影・・・。
0551

花壇と足跡
0559


Bethと僕の夕べのひと時
0558



**********  にら三昧  **********

にらのいただきもの
中学校の実習の成果なんだそうです。

0550
いろいろレシピを考えてみました。
火星の食卓”で紹介してますので,よろしかったらどうぞ。



**********  いちご三昧  **********

Bethのお友達のRon君のお家からいただきました。

0548
朝食の後のデザートでいただきました。




**********  筍三昧  **********

これも,Bethのお友達Ron君のお家からのいただきものです。

0556

筍のレシピも”火星の食卓”で考えてみました。
グリーンピア岩沼内のレストランで食べた,3月の季節限定メニューのパクリです。
ごめんなさい。
どうしても,僕風にアレンジして食べてみたかったのです。

この他にも,
去年から今年にかけて,果物や野菜をたくさんいただきました。
みなさんどうもありがとう。
旬を,とっても美味しくいただきました。

火星菜園 苗巻

春になっても葉っぱをつけないエゴノキ。
気になって,木の幹を握ってゆすって見ると,根元から折れてしまいました。
立ち枯れしていたようです。

「できるだけ小さいチップにして堆肥にしよう。」

今回は,ちょっと量が多いので,電動丸のこ購入。
ディスカウントショップを回り一番安いところで購入しました。
価格の差は以外や以外・・・約1000円。
値段の2割の価格差?
「えっ!」と思うくらいの値段の差でした。
プラス土日のポイント5倍,さらに工具5%引きの日。
メチャメチャ得した気分。
工具はこのディスカウントショップが安いようです。
ちなみに高かったディスカウントショップは蛍光管が安いです。
0525
バケツ5杯分になりました。
流石に,丸のこを持った手が「パンパン」です。

ちょっとの御休息の後

にらの移植。
2から3年おきに植え替えないと,病気が出たり,虫が付きやすくなったりするようです。
同じ作物で連作すると,土壌の成分が偏って,植物が弱るのでしょうね。
このにらで,餃子,にらの卵とじ,野菜炒め等を作るのです。
とっても,おいしいですヨ。
0487

トマトの苗木 4本
トマトのサンドイッチ,トマトピューレ,ピザ,サラダいろいろ,生食,Bethのおやつ?
0526

きゅうりの苗木 4本
ピクルス,サラダいろいろ,太巻きの具,生食,Bethのおやつ?
0527

長ネギ
ご近所のお家からいただきました。
何とか植える場所を確保し,5月12日に終了。
大葉・サラダ菜・サニーレタスの苗を植える場所を確保しつつ植えたので,
込み入った感じになってしまいました。
冷奴,納豆,これからは冷かけそば・うどん,冷麦そして焼きねぎ。
0547

準備は4月から徐々に実施。
5月5日,5月12日で何とか苗を植え終わりました。
夏が楽しみだな~。

完全有機栽培とまではいきませんが,すべて無農薬です。

火星菜園がまだ家庭菜園だったころ。
トマトときゅうりは,種から育ててました。
プランターに骨組みを作り,ビニールを被せたりして。
とても時間と労力を要するので,断念しました。

苗木を購入する場合の最大の注意点。
屋内で保管して売ってるお店からの購入は控えたほうがいいです。
3年前に4回購入して4回とも失敗しました。
太陽にあたってないので,弱ってるのだと思います。



アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。