残暑

アッチッチ!

P8207521

P8207546


2014年8月20日 水曜日の気象data。

横軸:時間(10分単位)
左縦軸:温度(℃)・相対湿度(%)
右縦軸:平均風速・最大瞬間風速(m/s)・日照時間(分)
日照時間は棒グラフ。
それ以外は全て折れ線グラフ。

写真内の時間+温度&湿度は,『火星から来たBeth』の201号室内の環境を撮影したものです。

2014年8月20日blog
撮影協力:tomo

知子face大2_29

日の出とともに相対湿度(青実線)は下がり始め,12時から14時にかけて40%代まで下がってきています。
気温(赤実線)も日の出とともにじわりじわりと上昇。
太陽は10時から19時までほぼ万遍なく地面に降り注いでおり。
日照時間(うす橙棒)が100%になると気温(赤実線)は35度近辺を推移してます。
さらに平均風速(黒実線)が9時過ぎぐらいから2mを超え始め,12時から14時にかけて6m。
最大瞬間風速(薄黒点線)は3mから11m。

風が継続的に吹いていてもですね。
気温が35度付近で微動だにしてないってことはですね。
熱風が吹いてたって事なんでしょうね。
「フ~」

いや~暑い訳だ。
まさしく『残暑』です。
人とBethにとっては,とてもシンドイ。

Bethは本当にシンドイのかね?
もしかして歩き足らないの?
「エ~。勘弁して~。」
このお天気。
火星農園の作物達にとっては,ツボにはまった感じで収穫増量中なのですけどね。
0813

今年の夏は『トマト家』の『リコピン』さん。
そして『ナス家』の『ポリフェノール・アントシアン・ナスニン』殿。
この方たちの恩恵で抗酸化作用全開。
ガン予防・ダイエット・メタボ防止等々。
真夏の夜の酒の肴?は,
カットトマトや冷製トマト&ナスのパスタ。
焼きナスにチーズ焼き(tomoさんにはチーズの代わりにマヨネーズ)。
トマト&ナスのピザ(tomoさんにはチーズの代わりにマヨネーズ)。
クールダウンしながら,液体エネルギー充填!
液体エネルギーは,
「充填しすぎのオーバーヒートに注意!!」
「ガンガン」食べて「ガン」と飲む。
そうすれば抗酸化作用の「ガン」が一個多いから。
悪くっても。
「ガンガン」食べて「ガンガン」飲む。
差し引きゼロなら何とかヨシ。
絶対あってはならないのが。
「ガンガン」食べて「ガンガンガン」飲むこと。
「ガン」と食べて「ガンガン」もダメ。
抗酸化作用の「ガン」一個分がマイナスになるから。
ましてやひたすら
「ガンガンガン」と飲むのはもっての外。

出番を待ってる奴がいる。
アルコール
ご近所のおじちゃまに頂きました。


本暑が厳しくかつ残暑も厳しい。

暑い夏が永遠に続くわけではないとは判ってはいても。
炎天下の下。
その中に身を置くだけで,何か無限の時間に取り残されたような錯覚に陥る。
それぞれのタスクの処理に遅延が発生しはじめ。
バッチ処理が不可能になる。
思考が停滞しマルチタスクの機能が停止。
シーケンシャルにしか考えられなくなる。
一つ一つの処理を確実に行う事が,酷暑の中のバグ対策。
処理ごとにリセットをしながら手探りの思考。
とても辛い真夏の暑さ。


暑ければ暑いほど。
そしてその暑さが期間が長ければ長いほど。
秋の訪れはより一層物悲しく感じます。

でもそんな鑑賞に浸れるほどこの残暑は甘くはないようです。
後いくつ寝たら・・・そんな感傷に浸れるやら。


Bethが見た地球・・・今昔。

残暑の過ごし方

9月最初の日曜日でっせ。
早いものでもう9月。
そして相変わらず続く強烈な残暑。
チョットしのぎやすくなったかな~って油断させておいて・・・のこの暑さ。
堪りませんな~。
この微妙なフェイントが,結構ボディーブローのように効いてきますね。
あまりボディーブローをいただいた経験がないので何とも言えませんが。
多分こんな感じなんじゃないかな~ってことです。
散歩から帰って,
僕は夏野菜のサンドイッチ。
この夏野菜が豊作で尚かつとても美味しい。
おかげで今年の夏は,
まだまだ夏ですけど,
体の内側からクールダウンをしながら栄養を充填できたので,
活動的な夏本番を過ごせたような気がします。
Bethは煮干しをトッピングして若干お水をかけたドライフード。
「カリカリ・・・・ゲフッ」
仕上げにお水を
「ピチャピチャ・・・ゲフッ」
「御嬢さん!お下品よ!」ってtomoさん。
そして大きく欠伸をして。
ご休息タイム。
なのですが。
「おおお!早くも海老ぞってる」
0839
今日の海老ぞり方は凄いです。
「いずくないのかな~」
いずくないんでしょうね。
しばらくこのままだったから。
tomoさんと僕が出入りしても動じることなく。
海老ぞってました。

この日の午後はマイタウンコンサートに行くので,
朝食後,午前中に終わらせるべく。
火星農園のメンテナンスに着手。
キュウリやナスの追肥から始まり。
サラダ菜とサニーレタスの収穫の後に,
大葉の苗木を植える作業をしながら,
西洋朝顔の撮影。
ペットボトルの水の補充と一緒にペットボトルを1本からに2本に追加。
「フ~」
昼食前に何とか終了。
シャツもズボンもビショビショでした。
もちろん汗でです。
へばりついたシャツを脱ぐのがとっても大変だけど,脱がないわけにはいかない。
悪戦苦闘の末。
何とか皮膚から剥がし,
汗が滴ってるシャツを電気洗濯機の大きな口に放り込んで。
嫌だろうけど洗濯機の宿命だから仕方ないよね。
「ガハハ!洗っときな」と捨て台詞とともにスイッチオン。
masa-7_24
ひとっ風呂浴びて,汗を流して・・・スッキリ。


休日の昼下がり。
コンサートに行くまでの間
涼しいところに集って,
くつろいでました。
何かの気配を感じても。
同じ態勢で唸ってる。
横着そのもののBethです。

帰宅してコンサートの余韻に浸りながらPCのキーボードを叩いていると。
「キャハハハハ」って笑い声。
「ナニナニ?まさか,また海老ぞってる」
そうなんです。
「パチリ」って撮影。

夕食後のひと時も海老ぞってるBeth。
096
腹出すと涼しいのはわかるけど。
なんで海老ぞるんでしょうね。

先送り

bethが来てから天気予報をよく見るようになってます。

P8132455

天気が悪くても良くても散歩には行きます。
だから,天気予報は意味がないと言えばないんですけど。
でも情報がないと,妙に不安になります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところがですよ?
最近の天気予報は,
秋の気配の先送りが?続いてます。
週末になれば・・・・来週になれば・・・・20度台になるでしょう。
ところが週末になっても,来週になっても・・・・30度台になっています。
そして繰り返す,週末になれば・・・・来週になれば・・・・20度台になるでしょう。
どっかの政治家の答弁の様な予報が続いています。
まっ,予報ですから仕方がないという諦めはあります。
都合の悪いことを先送りしてきた政治に対するそれとは全く違うものですけどね。



ただ,
夜は部屋の温度が30度を超えることがあまりないので,
比較的しのぎやすい温度になっています。

P8122316

しぶとい夏の高気圧が透き通るような青空の秋の気配を侵食してるような気配がします。
人の営みが環境を大きく変えようとしてるのか,はっきりしたことはわかりませんが。
おそらく多くのエネルギーを無駄に熱に変換してしまってるせいもあると思えるわけです。

そして,
しぶとい現状維持志向が,
未来へ踏み出そうとする一歩を,
掬うようなことは許せないですよね。


P8122312



そんな最中,
とうとう火星農園の給水ホースに被害がでました。
それは14日の13時から15時の間に起きました。
時間が特定できないのは,体調が悪くて夢うつつだったからです。
疲労のためか,帰宅途中で熱中症の一歩手前の様な状態になり帰宅しました。
なぜだろうという自己分析をした結果ですが。
水分は補給してたのですが,どうも塩分が足らなかったという結論ですね。
頭痛と手足のしびれが酷くなってました。
帰宅途中の意識があまりありません。
危ないよね。
そして,食欲もないまま横になっていました。
少し楽になって来てから,味噌おにぎりと梅干を食べ。
また,うつらうつらとしていました。
その時です
「パンッ・・・ブシュ~」と言う凄い音が庭にこだましたのです。
脳裏に浮かんだのは,ペットボトルの給水ホースが詰まり,この暑さでペットボトルが破裂?
しかし,ぼーっとした頭と動かないからだ。
そのまま確認せずに放置してました。
そして,体力も回復しだした夕方。
tomoさんが見て欲しいって言って持ってきたのがこれです。

0820

上の左の写真の矢印部分が破裂した場所。
右の写真が破裂寸前だった場所。

下の写真は交換後の給水ホースとドラムです。
矢印の部分が交換した部分。
ドラムに巻かれてる既存のホースから切り取って交換しました。

BlogPaint

通常使わないときは,蛇口を止めてホースを外しています。
ただ,この時は蛇口は止めていたのですが,
うかつにもホースは外していませんでした。
朝の7時台に水やり後,
蛇口を止めてそのままにしていたため,
6から7時間後ぐらいに,
ホース内の水が沸騰して,
ホースを破るぐらいまで膨張したものと思われます。
太陽の熱って素直に凄いです。

Bethの日中は,こんな感じです。

首に巻いてるのはハンカチです。
おしゃれをしてるわけではありません。
tomoさんが,
保冷剤をハンカチで巻いて,
首に充ててやってるんです。
「極楽極楽~」てな感じですね。

お盆の夕食は,やっぱりこれです。

P8162781
”太巻き”と”おくずかけ”
なぜこの暑さでおくずかけなのかは,わかりません。
でも,お盆はやっぱりこのメニューです。
とっても保守的なお盆の食生活ですね。
おくずかけはきついです。
この暑さで

さらに,この日の夜は風がなくムシムシっとしていて。
や~な感じの夜。
Bethもグロッキーです。

この次は保冷剤を巻いてあげよう。
と思ったのでした。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。