東日本大震災

わけてあげてください

僕の無駄な命を,役に立つ人に。
才能も無く,只生きる僕の命を。
才能が溢れていながら・・・
そう言う素晴らしい人へ・・・
あげてください。




人は,自分の為だったら,どんな薄情者にも成れる生き物。
人は,その苦悩から逃れられない。
だから,何かに救いを求める。


見ると良い事がある幸福の女神とか。


でも,いいんだろうか?
このまま生きていて。


隣の自分。そして,その隣の自分と。
何が違う。


今なんでここに居るの?自分は。
ここにいる自分は何もの?
居ること自体が,苦痛になるような生き方をしてきたのは自分。


そんな時,あの震災がありました。
人が見た自分。
自分が見た自分。
自分が見た人。
皆自分なんだから。
隣の僕が,隣の僕を見て,どう思うかなんてことは,考える事を止めにしたんです。
目の前にある事を一生懸命やる事で,頭をこれ以上に無いぐらい満タンにする。
それが自分のやりたいことでなくても。
それ以外見いだせないから。


無限ループの思考は止める。
こころをすり減らす苦悩の思考を止めたんです。


自然の凄さは,そんな事さえ些細な事と思わせてしまう。
命が考える事は,すべての命を長らえる事。

震災はそんな気持ちにさせるぐらい凄い物でした。


いろんな人の力。
その力を笑顔のために利用しよう。
なにか,ほんのちょっとの笑顔。
笑顔が笑顔を誘い,皆が笑顔になれる。
それを祈って。


笑顔をつくるマイスターに皆がなれればいいと思いながら。


大切なのは今だから。
今のもうちょっと先の今の自分をつくる為に。
笑顔になろうよ。
この世で人が創り出した最高の物,それは笑顔だから。
生きる為に何をすべきか?
それは笑顔になること。
そして,その笑顔を伝染させること。


風景の投影

瞳の奥に投影される美しさは,
思い出の中で幾重にも重なった悲しみを,
オブラートの様にくるんでくれる。


簡単に溶けて消えてしまうものだから,
その一瞬一瞬の一つとして同じものの無い美しさに心を奪われ,
色彩の鮮やかさの裏に潜む大自然の大きさや脅威に,
生きる意味の儚さを投影し,
切なさを感じるのかもしれない。



とても美しかったので,映像を拝借いたしました。

復興は進んでいる?

被災地から遠く離れた地での慰霊式典。

眩い光の中での首相のスピーチは,光に映し出された空間に向けてのスピーチ?

光の当たらない場所は,光に目がくらんだのか見えていなかった?
光の当たらない場所がある事を理解できてなかった?
光の当たらない場所を,見ようとしていなかった?

光を作り出すための源の暗闇は明らかに見てはいなかった。






アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。