早朝の散歩

私は童

やっぱり,雪が降って,積もると。
「ワクワク」して楽しい。

この地域は,あまり雪が降らないし,積もらない地域です。
それでも一冬で何度か雪掻きをします。

そして,カーポートに雪が積もると。

02

<上記写真は2014年2月9日に撮影しました>

七尺脚立に登って,雪下ろしをします。
少なくとも一冬に一回はありました。

≪理由は,カーポートの下記表示によります≫

私は童



しかし,2年前あたりから,雪があまり降らなくなり,それはそれで,ラクチンなのですが,ちょっとつまらない訳です。
こんな事を書くと豪雪地帯の人たちに怒られそうですが・・・・

降ったら降ったで,電車の運行状況が気になったりするのですけどね・・・・

そして,1月15日 日曜日の朝。
待望の雪が。

P1159812


休日の雪は,もろ手を挙げて楽しい!!

私は童2
P1159830


立ち止まってこんな事してると,シンシンと足から冷えが伝わってくるのですが。
なんだか夢中になるのです。
その辺はBethと同類なんだな~って「シミジミ」思ってしまいます。



何が楽しいんだろう?って・・・でも,何も考えずに只ひたすら楽しい。

無と空

P1159826

P1159828


色即是空~(^^♪

011


利便性を求めて形あるものが生まれ。
形あるものから欲が生まれる。
欲の集まりが人の社会を形作って,更なる欲を呼ぶ。
欲には欲を呼び寄せる性質があるのかもしれないです。






帰り道。
自分の足跡の匂いを嗅ぎながらのBeth。



自分の匂いと認識していないような気がします。
人だって,自分の放ってる匂いが,自分の匂いと認識できない様に。
どんな生き物も,対峙する生き物があって初めて,自分の存在を認識できるのだろうと思います。


人の痛みを判る人は,
人の痛みを判らない人より,
不幸になるのかもしれないです。

見える物,見えない物が見える人より,
見える物さえ見えない人の方が,楽かもしれないです。

それでも,知らない幸せより,知った不幸の方が,僕的にはいいと感じてます。

朝のお散歩

お散歩日和が続いてます。
歩く人,走る人が増える時期です。
「ワラ・ワラ・ワラ」と,でてきて一斉に歩きはじめます。

一年中,そしてだいたい同じ時間に歩いてる僕達は,いろんな人と出会います。
会う人は季節によって変化します。
とっても少なくなる時期は12月~3月と7月~9月。
寒い時期,そして暑い時期は,やはり少なくなるのですね。
12月から3月,寒い早朝は避けて,日中にシフトする人。
冬の季節風を阻む街並みを縫うように歩き続ける人。
7月から9月,暑い日中は避けて,早朝にシフトする人。
いろんな歩き方がありますが,やはり冬が一番少なくなりますね。
でも僕達はあまり変わりません。
真冬の田んぼの中は,かなり寒いです。
でもここ数年,鼻毛が凍らなくなりました。
そうなんです。
犬の散歩に王道はないのです。
ただ暑い時期のアスファルトには十分注意していますけど。

僕もBethもいつも同じ気分で歩いてるとは限りません。
楽しい気分の時もあれば,沈んだ気分の時もあります。
Bethに話しかけながら≪変なおじさん≫になりながら歩いてる時もあれば。
無言で,俯き加減に寡黙に歩いている時もあります。
あまり気分がすぐれない朝でも,余儀なく歩かされます。
歩くことで,筋肉がほぐれ,停滞した思考もほぐれていきます。
絡まってしまった思考の一端を,いらいらしながら無理やり引っ張ってしまいたくなるような。
どうにもならない時でも歩きます。
だから,その絡まってしまった思考の一端を無理やり引っ張ってしまい,ほどけなくしてしまう事が無いのだと思います。

Bethは,僕の様な斑な性格はしていません。
そのBethもいつも同じ気分とは限らない時があります。



「ムムムム・・・後が気になる?仲間なんかいないヨ・・・何が嫌なの?」
時折跨線橋の上ではこんな不思議なバトルが展開します。
そんな僕達を見て,通りすぎる車の窓越しに白い歯が見える事もあります。

このバトルが一段落すると,通常のお散歩モードに切り替わり。
「スタコラ,テクテク,スタコラ,テクテク」と順調にお散歩が進行します。



いろんな朝を,いろんな一日を過ごして,また明日を迎える。
よく観察して,よく考え,想像力を働かせる。
自分の意識と同じように,それぞれの意識が考える事を想像してみる。
うまくいかないのは,何故?
それは自分の何かが起因している。
それ以外ないのです。
人のせいにしてはいけない。
ずうっと,そう言う中で生きてきたのだから,同じ轍を踏んではいけない・・・絶対。
朝のお散歩は,その原動力になっているのかもしれないです。


眠気と食気

ピッピッ,ピッピッ,ピッピッ,ピッピッ,ピッピッ,ピッ,ピッ,ピッ,ピッ,ピッ,ピッ,カチャ
「オスシが届いたの」
「?」
「オスシが届いたの」
「ハ?オスシってお寿司」
「ソ」
「握り寿司って事」
「ソ」
「食べたの?」
「まだ」
「フ~ン,誰が届けに来たの」
「お寿司屋さん」
「なんで届けに来たの」
「ピンポーンてお寿司屋さんが来て,5~6人前のお寿司を渡して,**で当たりました~って。
あなたと私で,おおお~豪華って言った瞬間。起こされたのよ」
「それは確かに凄い」
「食べないと悪くなっちゃうわよね~」
「ハ?」
「生ものだからさ~」
「あ~・・・・ハイハイ。食べてていいよ。僕のいない間にゆっくりお寿司を堪能しててください」

「・・・・・・・・・・」

「行ってきま~す」

「・・・・・・・・・・・・・」

と早朝のお散歩にお出かけしたのです。

跨線橋の上で,白むできた東の空を見つめながら。

PA191867

「そんなに握り寿司が食べたかったのか~」
と呟き
また握るしかあるまい
と吠えながら,まだ暗い西の空に向かって,出発したのです。


手袋や毛糸の帽子が必要になり出すシーズンは。
暖かい布団から抜け出すのがシンドイシーズンでもあり,朝日がとても美しいシーズンでもあるのです。

PA191876

PA191874

この時,まだ町は眠ったままですが

帰宅途中の6時を過ぎた跨線橋の上は,

PA191903

動き出そうとする町の気配が漂い始めてました。

PA191910

PA191913


帰宅。
「なんじゃ,コリャ!!」
PA191924

「昨日植えたコマツナが!!なんてこった・・・・猫ですね,多分。ショック」
久しぶりの猫の被害に
mcat_25


竹酢液を希釈して散布(効き目絶大)+DVDキラキラ撃退治具(効き目不明)

PA191928

の対策を施し,起き掛けの街へ突撃!!
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。