岩沼市

冬の里山 5

増田川支流から赤土の丘,三方塚を経て牛道峠経由大滝,そして大師。
メニューにポインターを合わせると内容が表示され,
クリックすると見たい場所へ移動できます。


エピローグ




サンドイッチトレッキングヴァージョン
歩きながらでも食べることができる様に作ったサンドイッチです。
火星の食卓で作るサンドイッチは,できるだけパンを薄くして具材タップリがモットーなのです。
このコンセプトで作ったサンドイッチは,食卓で食べるならいいのですが,フィールドで食べるのには不向き。
あのモスバーガーも美味しいをコンセプトして作ってますよね。
食べにくいけどとっても美味しいから。
このコンセプトをできるだけ崩さずに作ったのがこれです。
三枚重ねのサンドイッチ。
えらそうに言うほどのものではないけれど,なかなかいいですヨ。
レシピと言うほどのものではないのでカル~クupします。0218
挟んでいるのは,エスパルの地下にあるお肉屋さんの厚めのハムとレタス。
そして,冷蔵庫に合ったパセリとシーチキンで作ったポテトサラダ。

トレッキングシューズ
僕が歩ってる環境で,最もハードなところをいきなり歩いてみました。
「素晴らしい」
お店で履いたときから感じが違ってました。
しっかりホールドしながらも足全体をふんわり包み込むような感じなんです。
きちんと問題を聴き,受け止めることが出来る・・・聴きだす能力。
そして,製品の中からニーズに合う物を見つける・・・対応能力。
素晴らしいと思いました。
全てそうだと思います。
環境も違えば価値観も違う。
見た目も違えば中身も違う。
違いを掃きだしたり,押しつぶしたりせずに。
素直に受けとる心があれば,大きく飛躍するための礎になるのでしょうね。
このお店のコンセプトは,見習わなくっちゃいけないな~。
靴のすばらしさは言うまでもなく「very good」と言うのは判っていただけたかと思います。
もっともっと歩いて見なければ解りませんけれど・・・トレッキングシューズは奥が深いです。
そして,今回は靴以上に素晴らしいものを頂いちゃったと感じています。

踝の痛みを気にせず歩ける。
疲れも少ないし・・・まさしくどんどん増えていく数え役満なのですよ。
歩くほどに・・・。

sdカード
液晶モニター表示・・・〝カードに問題があります〝
対応した内容
  1. カードを入れ直す。
    駄目!
  2. 初期化する。
  3. 初期化できない!
  4. このカードは使用不能。

帰宅してから確認した結果。
sdカードは壊れていませんでした。
カメラの管理できないフォルダーが書き込まれていると,こういう現象が出る様です。
カメラからは映像を取り込むと,自動的にカメラ自体のフォルダーが設定され,その配下にデーターが書き込まれるシステムになってます。
今回のsdカードは,僕がpcで独自にフォルダーを付与しその配下にjpegデーターを保存してました。
でも初期化なぜできない?
おそらくカメラ独自に付与したフォルダー以外のフォルダーは,カメラの液晶上では確認できない。
確認できないデーターは初期化できない。
「確認してから,やんなさいね」って事なのかもと理解しました。
でもね,もしそうならマニュアルに記載すべきだと思います。

これからは,初期化(format)済みのsdカード。
そして,動作確認して持って行くようにすればいいですね。





増田川支流から赤土の丘,三方塚を経て牛道峠経由大滝,そして大師。
メニューにポインターを合わせると内容が表示され,
クリックすると見たい場所へ移動できます。


sandman

早朝のお散歩の後のお風呂。
ファンヒーターの前で「マッタリ」としてるところを,急襲してみました。


この時期のお風呂の後
濡れた純毛が乾くまでのひと時。
ファンヒーターターの前がBethのお気に入りの場所です。

そのまどろみの一瞬を襲撃するのが結構面白い。



2015年始動


散歩足らない?もしかして。


お正月で鈍った脚を『リセット』
お正月の餅でダブついた霜降り筋肉を『リセット』
足慣らしに選んだコースです・・・もちろんBethの足慣らしです。
僕はBethのお付添いというかおまけみたいなもんですから。


2015年1月12日 13時50分 
「突入!」

金蛇ー千貫ルート地図

いや~混んでました・・・金蛇神社。
初詣客なんだろうね。
「もう12日でっせ!皆様・・・」
何なんだろうこの混み方は,駐車場が車と人であふれてました。

人込みを避けて散歩を楽しむ日なのに。
いや~歩きにくいです。
それもほんの一時の辛抱と伏し目がちに。
信心深い皆様と目線を合わさぬように。
「僕達はお詣りに来たんじゃ無いデス」というオーラを精一杯放ちながら。
と言うのはここは念入りに結界が張られてまして。
不浄の者の僕達は境内を汚すという事で入れてもらえないのです。
そして,信心深い皆様の刺すような視線が気になるからなのです。

「フ~~~!やっと人ごみのエリアから解放」
「・・・・・」
P1126930
「なんじゃこりゃ?結界?」と思いつつも,あの人ごみの中へ引き返すのは絶対嫌だ。

ってことで,「ヒョイ」とくぐり抜けて登坂開始。

014

見事に凍ったままの金原堤

01

ここからがBethの本領発揮!

ロッシャラ堤は,もっと激しく凍ってました。
そして表面はザラザラのザラメ状。
どちらの堤も雪に覆われていないので,
氷の上の落書きは断念せざるをえなく・・・ちょっと残念。

011

お隣の柴田町に侵入すべく,

012

人気のない山道をのんびりと登り,

013

到着。

016

ここにある竹藪はなかなか凄いです。
ここを通るとき。
ちょっと失礼して竹藪の中に分け入り,竹藪浴をします。
不浄の物が流れ出ていくような。
身体の老廃物が流れ出ていくような。
浄化されていくような不思議な感覚を味わってから,竹藪を後にします。
禊の瞬間。
でも,やっぱり結界の中には入れてくれないだろうな。
政治家は,禊が終われば問題ないみたいだけど。
禊って言ってもどんな禊なんだか?
ある物を湯水のように使うことが出来る人のみが禊ができるのかもしれませんね。


015

廃屋になった家などを眺めつつ。
相変わらず誰も入る気配はなさそうです。
右側の写真は明らかに人が住んだ跡があるんですが,人の気配は最初に来た数年前からありません。
ただ,未だに配電線があったのと,そこからの引き込み線は撤去されずにあります。
もっと奥に行くと,林業関係者による仮設小屋の様な物があり,後は行き止まりなっています。
そこまで行って関係者の人と鉢合わせしたら,なにかとっても気まずい感じになりそうなので,ここから目的とする尾根への道と引き返しました。


北から南への尾根沿いの道は,時折左手にグリーピアの遊歩道やグリーンピア岩沼の運動施設。
右手にちょびっとですが蔵王。
それらを垣間見ながら歩ける道です。
そして,結界の張ってあるグリーピア岩沼の遊歩道には侵入しないようにできるだけ尾根沿いの道を歩きます。
岩沼と柴田を出たり入ったりしながらの道のりとなります。


注意が必要なのは
P1127027
有刺鉄線です。
なぜここに丸めてまま放置されてるのかは判りませんが。
此れさえ注意すれば,なだらかなコースが多いので,のんびり歩くのには最適なコースだと思います。



グリーピア岩沼を左手に身ながら通り過ぎ。
この辺は歩ってる人とたまに会う事があります。
それと,グリーンピア岩沼から聞こえてくる人の声にBethが反応して,そちらに行こうとするのを引き摺りながらの登坂になります。

通り過ぎてから,再度走り足りていないBethのために。


そしていつもの場所でご休息後。
017

背中に夕日を浴びながら,防寒着の襟を立てての帰宅となります。
P1127076

P1127090

今日は狼煙をあげ気炎を上げる不逞な人々がいないせいか。
空気がとても澄んでいました。
風が全て吹き飛ばしたのかもしれないな~。
「いいことです」
おかげで市街に稜線の影がくっきり映えています。

今縦走してきた稜線の陰が岩沼市を徐々に包み込んでいくの見ながら・・・

P1127109

電話でお迎えの依頼をし・・・

P1127086

テクテクと・・・

P1127110

時折街並みを眺めながら・・・

P1127112

真っ青な海が,水平線の彼方に浮かぶ白い客船を浮かび上がらせ・・・

P1127118

稜線の陰にすっぽり入ってしまった市街の先に,
夕日を浴びて橙色に浮かび上がる牡鹿半島・・・

素敵な一日でした。

P1127125

お迎えに来てくれたtomoさんと共に・・・
car_24


帰宅後大好きなブラッシング・・・ダニ予防で~す。


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。