寄生

共有財産

空気も土も水も,地球そのものが,皆の共有財産。
吹き飛ばせばいい。
除染すればいい。
放射性物質だろうと,煙だろうと,目の前から取りあえず隠したり,飛ばしたりしてしまえば,妙な安心感を覚える。

しかし,汚染された大気や土,水は。
地球そのものは,絶対元には戻らない。
拡散させてまき散らしているだけ。
何の解決にもならない。
どう考えても『おばか』な考えです。

山肌が露出し,日々山の形が変わり,山が消えて行く。
その悲惨な光景を毎日見ながら散歩しています。
P3058139

山がかすんで,咽喉がイガイガし,頭痛のなか,煙に追われ,
P3198784

ゴミだらけの河川敷を海外沿いに移動しながら散歩しています。
0314

歩きながら考えます。
生物に寄生やどって,病気を引き起こす細菌やウィルスを。
生物の内部に細菌やウィルスが侵入し,生物の細胞を変異させたり,食い尽くす事で。
生物はその機能を維持できなくなり,侵入した細菌やウィルスと共に死滅します。
死因は感染による機能障害。
感染が直接の原因では無いのですよね。
何故,細菌やウィルスは,寄生やどった生物の中で共生しようとしないのでしょう。
宿った主が滅んでしまえば,それをよりどころにしたものは,同様に滅んでしまうのに。
だから,次々と感染させて,寄生やどり主を変えて行くのでしょうか。
地球に生まれた生物が培ってきた,とても悲しい負のDNAの様に思えます。
それは,地球の創成期から培われたDNAだとしたら,変えようがないのかもしれないですね。
削られて,消滅する山を見ながら考えます。
人のDNAの中にも,この負のDNAが含まれてる?
生きる限り,種を維持していくために,自らの生命の源である,地球を変異あるいは食い尽くしながら生きざるを得ないのだろうか?
我々にとって,地球は一つしかないのに。
人は,寄生やどり主を変えながら変異する事は出来ないのに。
それとも,ウィルスや細菌の様に人も,変異しつつあるのでしょうか。
寄生やどる場所を探して。
人が求める欲にまみれながら。


体調が悪いと,妙な不安を感じながらの散歩となります。



おやつを食べるBethを・・・何となく『ホッ』としながら見て・・・お散歩は続きます。

お散歩で見つけた
P3198732
僕に驚いてフリーズ?したテントウムシです。
この時期に?
死んでる訳ではありません。

そして,キツネを追いかけ・・・て行った先には

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。