家庭菜園

朝の散歩

毎年のようにいろんな彩りを見せていた朝。
今年は,今のところ今一。
大気中の塵や埃が原因じゃないのかな。
なんとなく何時も煙い感じがしてますから。

失われつつあるもの。
その中に大気があるのでは?
燃やして得るもの。燃やして失うもの。
普通に考えれば判りそうなもんだけど。


P8244980

P8244981

P8244984

P8244987


朝の散歩で出逢った人。
いろんな人とお友達になりました。

その1人マタギのサブちゃん。
今年,トマト・茄子・パセリ・レタスの苗木をお譲りしました。


そして,収穫の時期到来。

お盆休みの最中に田んぼの中でバッタリ。
「もらったトマトの苗木。
一杯なっとりますぜ!
そして,滅茶苦茶美味しい。
最高でござる」
「おお!それは良かった。でも育て方が上手だからじゃないんですか」
「ウンニャ。苗木がいいんだと思う。
そんでさ。月山行ってきたんだよ。」
いきなり月山ときたか。
山開き前の雪の中を,スパイクの着いた長靴で登る人ですから,全然びっくりしませんけど。
何時でも高速使わないで,日帰りで登るんだから,大したもんですよ。
流石元マタギ。
「サブロウと登ってきたんだ。喜んでさ。頂上で走り回ってた」
「僕もこの間,行ってきましたよ。リフト使いましたけど」
「そうなの。あそこのリフト頂上駅で案内してるの俺の友達なんだ。
俺の地元だから,友達一杯いるんだよ。
そんでさ。村山の友達の所でスイカもらったんだけど,いらない?」
「イルイル」

088

スイカと一緒に写ってるキンカンは,
スイカを受け取る時庭で受け取ったのですが。
お礼に茗荷を抜いている時,蚊の大群の襲撃を受け。
応急処置の為に出動願ったので,飛び入り参加してもらいました。

と貰ったのが,村山産スイカと鳥骨鶏の有精卵。
スイカを半分に切ってみると・・・蜜も滴るいいスイカ?じゃありませんか。
チョイとつまみ食いをして「ウメ~」
半分は一口サイズに切りパックに入れて冷蔵庫へ。
そして暑い夏の朝食の後のデザートに。
もう半分はそのまま冷蔵庫へ入れて出番待ち。


卵は大好きなトマト入り挽肉オムレツ

089


月並みですが,
やはり「早起きは三文の徳」だよね。
と実感しながら,美味しく頂きました。


レタス三昧メニュー

昔々のお話。
火星農園として活動を始める前の家庭菜園での出来事です。

レタスを栽培しようとして,思いっきり失敗を繰り返してました。
芽が出る前の被害が特に酷く。
種を蒔いたプランターが,猫の砂場と化してました。
実は,この時期猫がよく出没。
そして,諸事情により僕の家には網戸がありませんでした。
当然,支障が無ければ窓は開け放たれたままになってるのですが。
ある日,何やら気配を感じてリビングへ。
リビングに足を踏み入れると,テーブルの上でこちらを凝視する三毛。
フリーズする僕と三毛。
そして,三毛の足元には何やら白い塊が数個,皿の上に・・・。
エ?確かコロッケだったはず・・・・なぜに白い?
「あっ!!」思わず。
そして,
「衣だけ食べちゃったのか?」
と声を上げた瞬間。
ヒョイとテーブルの上から跳び降りて逃げる三毛。
当然,追いかける僕。

僕の家の造りは中心が階段になっていて,その周りが廊下とリビングになっているのです。

階段の周りの追いかけっこ開始。

人の身体能力<猫の身体能力

を思い知らされつつも。
「テメ~この野郎!」
この騒ぎを聞きつけたtomoさんが階下に降りてきて。
追いかけっこに参加。
はさみうちだぜ!
やはり,それでも

人の身体能力<猫の身体能力

の差は歴然としており。
業を煮やしたぼくは,
「マタタビかスルメ烏賊ない?」と叫ぶ始末。
「マタタビなんかある訳ないじゃい。
スルメ烏賊だって買ってないわよ,夕食はコロッケなんだから。
それに捕まえたってコロッケ戻ってこないわよ」

じゃがいもが綺麗にむき出しになったコロッケを眺めながら。
「クソ晩飯が~・・・」
「猫って衣食べれるんだね~。じゃがいもは嫌いなのかな~」
「晩飯どうすんだよ~」

様々な被害の中で,いつしかレタスの栽培は忘れ去られていったのです。



そして,時間ときは過ぎ・・・2014年10月。

買い物から帰ってきたtomoさん。
「レタス,ものすごく高くなってきたのヨ」

「ヨッシャ。作ってみっか」
てことで,即種を購入し。即蒔いてみました。
その秋蒔きレタスの収穫が3月に・・・豊作!
更に調子に乗って,3月の収穫後すぐに種を蒔き,収穫が6月に一気に来ました。
更に豊作!!




そしてそのレシピを考えた結果です。

レタス三昧メニュースイッチ
(同一ウインドウで開きます)


湯通しレタスのサンドイッチ
豚挽肉のサンドイッチ
豚挽肉のオムレツ
シーチキンのオムレツ
豚挽き肉レタス巻
焼き飯
イモずっぱいシャキシャキサラダ
シーチキンサラダ
海藻サラダ


朝のハプニング

早朝の散歩。
玄関のドアおあけたとき・・・・・・?
なっなんだ?この生ぬるい大気は?
PA231757
10月下旬の早朝の5時の気温じゃないよね。

家を出て数分後に・・・東の空が,燃え上がりました。
PA231764
ほんの数分間の見事な朝焼けでした。
ちょっと,何かが起きそうな気配の色ですけど。

朝焼けのすごさの余韻を冷めやらぬ一瞬。
Bethのただならぬ気配。
PA231787


    あっ!!!!!  

PA231788
 
PA231789

  何やってんだよ?まったく。
 
・・肘の調子がいまいちなんだから・・・
と用水路から引き上げられるBeth。 

  足はデロデロだよ。も~。  
 
PA231794

お風呂入ったばっかりだよね・・・・。
帰ったらまたお風呂だよ。覚悟しておきな。

落っこちても。怒られても。めげずに覗き込むBeth。
 
PA231806

何がいるんだろう?
 
PA231820
そんなに身を乗り出すと,また落っこちるヨ。
もう勘弁してよね。
君の泥が跳ねて,僕もデロデロなんだから。

PA231823
フ~。やっとあきらめたか・・・

そして・・・
PA231833
 
PA231835
 
PA231836
 
PA231838
 
そうか!なるほど。さっきの場所はここと同じように乗っかっても大丈夫だと思ったのかな?
と僕も,用水路の堆積物の上に・・・ポンッと降りた途端。

PA231846
Bethは用水路の堆積物の上から地上に戻って・・・「何やってんの?」
「あっ!汚ねーぞ!Beth!」
「見ろ。散歩のおばちゃんに笑われたじゃねーか!」

「恥ずかしいな~。も~。」
そしてちょっと照れながら,用水路から登って帰宅したのであります。


そして,庭では・・・
9月に植えたパセリと,サラダ菜,リーフレタスがこんなに大きくなりました。
特にパセリは,食べごろよっと僕に語りかけてきます。
パセリを見るとクリームシチューが食べたくなります。
クリームシチューに刻んだパセリを振り掛けて?載せて?食べると美味しいですよ。
PA231848
 
PA231850
 
PA231851
 
庭の子楢の木が実をつけ始めました。
PA231855



**** おまけ 6連発 ****













アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。