サンドイッチ

新しいお友達

8月でございます。

P7268064P8018256

オ暑~ございます。
夏の長期予報は見事に大外れになりましたね~。

ジッとしてるのも地獄,動くのも地獄。
とめどもなく流れる汗,汗腺ががみんな開きっぱなしで,ダダ漏れしてるような感じ。
水を飲んでも飲んでも,漏れてくる。
汗をかくんじゃなくて,漏れてるって言うのがあっている。
あんまり暑いと,アイスクリームもかき氷も食べたくなくなるんですね。
それよりアイスクリームになりたい。
そして,この夏を冷蔵庫の中で冬眠しながら乗り切れれば最高だね。

早朝の太陽でさえ首筋や背中が焼ける様です。
散歩の後は,トマトのサンドイッチと胡瓜と玉葱スライスを塩もみしたサンドイッチ。
当然冷蔵庫で冷たく冷やして食べます。
食後に物々交換で手に入れた冷たく冷えたスイカや桃を食べて,つかの間のクールダウン。

0724


皆さんやっておられるかもしれませんが,スイカはカットして冷蔵庫へ。
良く冷えますし,夏場の冷蔵庫内はラッシュの季節。
ですから冷蔵庫のスペースを考えると,やはりこうなります。
桃は最後の一個なので,ちょっと無駄なスペースが気になりますけど。



Beth受難の季節なのです。
それは,暑くなるのが早くて,夏毛になるタイミングが「ヤバイ」
暑さに追いつかないみたいなんです。


8月1日の早朝の散歩は,道端でワンちゃん達の集会になりました。



みんな仲良しなのです。
みんなメンコイですね。
sabとrenaは,自転車連れでした。
sabは,自転車に負けず走りまくってます。

早朝の道端はワンチャンでいっぱい。

みんなで楽しんで,そしてルンルン気分で,くたくたになるまでお散歩三昧。
「フ~」


暑くても穴掘りに余念がないBeth。
何日かに一回,思い出したように掘りはじめます。
公園は公園管理のオジチャンに怒られるので,掘った後は僕が埋め戻します。



掘る理由は,いろんな理由があるのだそうですが,どれもあってる様なあってない様な,何とも微妙な・・・・

レタス三昧メニュー

昔々のお話。
火星農園として活動を始める前の家庭菜園での出来事です。

レタスを栽培しようとして,思いっきり失敗を繰り返してました。
芽が出る前の被害が特に酷く。
種を蒔いたプランターが,猫の砂場と化してました。
実は,この時期猫がよく出没。
そして,諸事情により僕の家には網戸がありませんでした。
当然,支障が無ければ窓は開け放たれたままになってるのですが。
ある日,何やら気配を感じてリビングへ。
リビングに足を踏み入れると,テーブルの上でこちらを凝視する三毛。
フリーズする僕と三毛。
そして,三毛の足元には何やら白い塊が数個,皿の上に・・・。
エ?確かコロッケだったはず・・・・なぜに白い?
「あっ!!」思わず。
そして,
「衣だけ食べちゃったのか?」
と声を上げた瞬間。
ヒョイとテーブルの上から跳び降りて逃げる三毛。
当然,追いかける僕。

僕の家の造りは中心が階段になっていて,その周りが廊下とリビングになっているのです。

階段の周りの追いかけっこ開始。

人の身体能力<猫の身体能力

を思い知らされつつも。
「テメ~この野郎!」
この騒ぎを聞きつけたtomoさんが階下に降りてきて。
追いかけっこに参加。
はさみうちだぜ!
やはり,それでも

人の身体能力<猫の身体能力

の差は歴然としており。
業を煮やしたぼくは,
「マタタビかスルメ烏賊ない?」と叫ぶ始末。
「マタタビなんかある訳ないじゃい。
スルメ烏賊だって買ってないわよ,夕食はコロッケなんだから。
それに捕まえたってコロッケ戻ってこないわよ」

じゃがいもが綺麗にむき出しになったコロッケを眺めながら。
「クソ晩飯が~・・・」
「猫って衣食べれるんだね~。じゃがいもは嫌いなのかな~」
「晩飯どうすんだよ~」

様々な被害の中で,いつしかレタスの栽培は忘れ去られていったのです。



そして,時間ときは過ぎ・・・2014年10月。

買い物から帰ってきたtomoさん。
「レタス,ものすごく高くなってきたのヨ」

「ヨッシャ。作ってみっか」
てことで,即種を購入し。即蒔いてみました。
その秋蒔きレタスの収穫が3月に・・・豊作!
更に調子に乗って,3月の収穫後すぐに種を蒔き,収穫が6月に一気に来ました。
更に豊作!!




そしてそのレシピを考えた結果です。

レタス三昧メニュースイッチ
(同一ウインドウで開きます)


湯通しレタスのサンドイッチ
豚挽肉のサンドイッチ
豚挽肉のオムレツ
シーチキンのオムレツ
豚挽き肉レタス巻
焼き飯
イモずっぱいシャキシャキサラダ
シーチキンサラダ
海藻サラダ


冬の里山 5

増田川支流から赤土の丘,三方塚を経て牛道峠経由大滝,そして大師。
メニューにポインターを合わせると内容が表示され,
クリックすると見たい場所へ移動できます。


エピローグ




サンドイッチトレッキングヴァージョン
歩きながらでも食べることができる様に作ったサンドイッチです。
火星の食卓で作るサンドイッチは,できるだけパンを薄くして具材タップリがモットーなのです。
このコンセプトで作ったサンドイッチは,食卓で食べるならいいのですが,フィールドで食べるのには不向き。
あのモスバーガーも美味しいをコンセプトして作ってますよね。
食べにくいけどとっても美味しいから。
このコンセプトをできるだけ崩さずに作ったのがこれです。
三枚重ねのサンドイッチ。
えらそうに言うほどのものではないけれど,なかなかいいですヨ。
レシピと言うほどのものではないのでカル~クupします。0218
挟んでいるのは,エスパルの地下にあるお肉屋さんの厚めのハムとレタス。
そして,冷蔵庫に合ったパセリとシーチキンで作ったポテトサラダ。

トレッキングシューズ
僕が歩ってる環境で,最もハードなところをいきなり歩いてみました。
「素晴らしい」
お店で履いたときから感じが違ってました。
しっかりホールドしながらも足全体をふんわり包み込むような感じなんです。
きちんと問題を聴き,受け止めることが出来る・・・聴きだす能力。
そして,製品の中からニーズに合う物を見つける・・・対応能力。
素晴らしいと思いました。
全てそうだと思います。
環境も違えば価値観も違う。
見た目も違えば中身も違う。
違いを掃きだしたり,押しつぶしたりせずに。
素直に受けとる心があれば,大きく飛躍するための礎になるのでしょうね。
このお店のコンセプトは,見習わなくっちゃいけないな~。
靴のすばらしさは言うまでもなく「very good」と言うのは判っていただけたかと思います。
もっともっと歩いて見なければ解りませんけれど・・・トレッキングシューズは奥が深いです。
そして,今回は靴以上に素晴らしいものを頂いちゃったと感じています。

踝の痛みを気にせず歩ける。
疲れも少ないし・・・まさしくどんどん増えていく数え役満なのですよ。
歩くほどに・・・。

sdカード
液晶モニター表示・・・〝カードに問題があります〝
対応した内容
  1. カードを入れ直す。
    駄目!
  2. 初期化する。
  3. 初期化できない!
  4. このカードは使用不能。

帰宅してから確認した結果。
sdカードは壊れていませんでした。
カメラの管理できないフォルダーが書き込まれていると,こういう現象が出る様です。
カメラからは映像を取り込むと,自動的にカメラ自体のフォルダーが設定され,その配下にデーターが書き込まれるシステムになってます。
今回のsdカードは,僕がpcで独自にフォルダーを付与しその配下にjpegデーターを保存してました。
でも初期化なぜできない?
おそらくカメラ独自に付与したフォルダー以外のフォルダーは,カメラの液晶上では確認できない。
確認できないデーターは初期化できない。
「確認してから,やんなさいね」って事なのかもと理解しました。
でもね,もしそうならマニュアルに記載すべきだと思います。

これからは,初期化(format)済みのsdカード。
そして,動作確認して持って行くようにすればいいですね。





増田川支流から赤土の丘,三方塚を経て牛道峠経由大滝,そして大師。
メニューにポインターを合わせると内容が表示され,
クリックすると見たい場所へ移動できます。


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。