のざぽん

宮城オルレ 気仙沼唐桑コース

コース:巨釜・半造~唐桑半島ビジターセンター
参加人数36名(過去最高の参加人数にビックリ)

唐桑オルレ

逆から辿るコースをチョイス


IMG_1237


唐桑オルレは
リアスの大地を体感し,
リアスの人々の温かみを感じる旅でした。


僕達は何のために生きるのかな~。
そんな究極の命題を抱えながら生きているのではないでしょうかね。
それは,頂上へ到達できないでいる時・・・
ルートチョイスを見誤った時,
とても似た状況に追い込まれます。
まさしくその時の閉塞した心の中で生み出される感覚と似ています。

生きるルート,そして登るルートのチョイスは,僕達自身の五感+αですね。
大した山も登っていないくせに,エラそうな事言ってますが,
体と心で実感したからこそ言えるのだと考えます。

トレッキング前日は,深夜に帰宅。
体力的にもキャンセルしたくなるようななかで,何とかバスに間に合いました。
バスの中ではほとんど寝まくっていましたが,
こんな景色を見た瞬間


P4135405


P4135407


P4135411


P4135423


P4135420


「あ~来てよかった」

P4135435


P4135438


P4135454


P4135460


P4135461


P4135471


「絶句しました。あまりにも美しいので」

P4135480









特別なトレッキングです。

明治の人たちが作った堤防。

P4135511

標高28mです。

どう考えても,東電と国の考えはおかしい事に気付きますね。

2019.04


皆さまリアスの大地を実感してる様です。

2019.041


P4135555


P4135559


御崎神社で記念撮影

P4135565


もう一息ですよ「**ちゃん」

P4135576


2019.042

僕の日常

1月4日の霊山

iphone



僕の誕生日

2019.0111

2019.0110


雪の日・散歩・夕食

2019.0112


出張:由利本荘へ車で移動・・・山形道にかかった虹をくぐって。

IMG_1181

IMG_1184

13時頃 1件目の工場へ:ピンチバルブの調査。
15時30分頃 2件目の工場でPLCソフト変更及び確認。

IMG_1190

夕食は道の駅で購入した赤飯と銀ガレー(銀タラの様な美味しさ)。
そして,由利本荘市内で購入した雪の茅舎。

そして,疲れきって「コテ」

IMG_1191


朝食はホテルのバイキング朝食。
ここの朝食はとても種類が豊富で,そしてとても美味しいのです。

IMG_E1192

とろろ芋や湯豆腐があるのですが,今回は・・・

そして,工場の追加工事監督と制御盤の改造および調整。
深夜に帰宅。




夕食のハンバーグを作りながら,諸行無常・・・

2019.024


P3245159

ウロコスキーいいですね。
古酒に舌鼓を打ちながら・・・。



近所の女の子に貰った手作りチョコレート。
(バレンタインデー:結構嬉しい)
そのお返しにオムレツを作りました。
ホワイトデー?
3月10日(日曜日)

2019.034

小学一年生を筆頭に幼稚園の女の子の合計3人


朝の散歩

2019.035

2019.036


郡山からの戻り道:松川SAで昼食

IMG_1214

お土産に買ったこだわり煎餅

P3105115

流石に一回では食べきれない辛さです。
コバちゃんにあげたのですけど,捨てられました。
辛くて食べれなかったそうです。


水沢の夕べ(駅前の居酒屋)

IMG_1220

カリカリベーコンが入ったポテトサラダです。
これ以外とおいしんです。
ジャガイモは一個まるまるはいっていて,すりこぎ棒で潰して食べるのですが。
もうこれだけで,お腹がいっぱいになる量なんです。


登米の現場で痛い思い

雹です。
IMG_1218

IMG_1217

この現場は,1日17,000歩から20,000歩は軽く歩いてしまう,超ハードな現場なのです。
余に痛いので現場事務所に避難。

櫛引サービスエリア

IMG_1207



一日一日が瞬きの様な瞬間に感じられるとき。
感じる諸行無常。
昨日の僕も,今日の僕も・・・そして来るであろう明日の僕も。
同じであろうはずもない。
一日・・・ひたすら考え,食べ,飲んで・・・生きる。
諸行無常・・・答えの無い世界。
だから,面白いのかもしれない。
ルーチンワークと隔絶した世界・・・常に能動的に動く空間。



線路は続く

と言う感じが伝わってるくる杉堤踏切

東北本線下り 岩沼方面

P3034952

東北本線下り 槻木方面

P3034953

東北本線上り 岩沼方面

P3034955

東北本線上り 槻木方面

P3034954

常磐線 上り下り 岩沼方面

P2174840

P3215122

常磐線 上り下り 大隈方面

P2174841

日本製紙線 岩沼方面

P2174842

ポイントの曲線が妙に美しい。


日本製紙線 日本製紙方面

P2174843




アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


春爛漫
メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。