宮城県の山

雪の五社山

2018年1月3日(水曜日)
カーテン越しになんだか外が明るい。
「ヤバ~寝坊したか」と起き上がり,ファンヒーターをON。
お休みの間は,5時30分に目覚まし時計をセットしております。
そして,再度布団にもぐりこみ部屋が温まるのを待っていました。
でも,目覚まし時計が鳴らない。
「何でだ?」と目覚まし時計をむんずとつかんで,見てみると
(時折,この目覚まし時計は,期待を裏切る事があるのです)
「エ?4時45分。何時もと変わね~時間だよ。・・・・でも,なんで明るいんだ」
と,やおら起き出し。
カーテンの合わせ目から,外を覗きこんでみると。
「おおお!雪だ」
そして,「散歩だ!散歩だ!」
ワラワラとお出掛けしたのであります。

012


散歩の道すがら「五社に行くべ」
明後日から仕事だし
土曜日は鶴岡へ移動。
10日は郡山。
再来週は築館。
全て車での移動になります。
車に乗って動かす足は,今や右脚のみ。
便利な世の中になったもんだ,左足を駆使しながらの坂道発進などせずともよくなった。
しかし左足は,今や遊休脚。
山に行って動かしましょう。

続きを読む

五社山での出会い

12月23日(土曜日)
足の裏の調子も上々。
殆ど休眠状態だった8月~12月
ようやっと里山のお散歩にありつきました。
名取の丘陵地帯・・・お散歩ルートは金剛寺から大師。
その途中で素敵な出会いがありました。

121

登りはじめ・・・暖かく,ソフトシェルやフリース,そして手袋はバッグパックに収納。
お散歩日和。



五社山展望台には先客が4人。
後ろを振り向いた1人が「おおお!Bethちゃ~ん」
「???」
しばし,フリーズしてから。
「何で名前知ってるんですか?」
「去年,面白山で会いましたよね~」
「あああ,あの時の」
Bethはあの時いなかったはずですが・・・Blogですね。
「な~るほど」

PC238954

maro7さん,soneさん,morinoさん,maronnさん

この後すぐに昭和の女性の団体さんが登場。
結構賑やかな展望台に変貌。

morinoさんからスイカをもらいました。
甘くてパリパリして,美味しいスイカでした。

実はスイカのラスクだったのです。
更にこのラスクは,maronさんから頂いたものでした。
(ゴメンナサイ。そして改めてmaronさん御馳走様でした)

まずはBethのお昼ご飯



そして,僕はコンビニおにぎり2個とフリーズドライの豚汁。
煮卵のおにぎりは美味しいです。
今度作ってみよう。

そして,maro7さん,soneさん,morinoさん,maronさんから
今日登ってきた蟻の戸渡りのコースを教えて頂いたので
寄り道をする事に。




途中はやる気満々だったのだけど・・・


仕方がないので外山へ



PC238982




PC238987


PC238991





Bethと僕から
『皆さま,今日はありがとうございました』
年末年始アルコールなど摂取しすぎず精進し。
《無理じゃね,23日の夜は我家の忘年会だし,27日の夜は文化横丁の八仙だし。
年末年始に備えて,阿部勘の粕取焼酎 烟波亭(えんばてい)やうすにごり酒を購入済みだし》
足のイボも快癒に向かってる(一個は完治して残り3個)し。
走り込んでいっぱい山に登りますぜ。
どこぞの山でお会いできるのを,楽しみにしております。
その時はマロ子と会えるといいな(Beth)



不忘山

10月8日(日曜日)

PA077400

朝食はショコラママに貰った食パン。
今まで食べた食パンの中で,BEST5の中に入ります。
コストパフォーマンスを考慮した場合,№oneと言ってもいいでしょう。
最近名取の美田園近辺にできたパン屋さんです。
チェーン店ではなく,個人経営です。




PA087417

頂上付近は色付いてます。




南蔵王登山口からの初めてのトライ。
「ワクワク」
たまんないんです。
この感覚「フフフ」

BlogPaint

車は僕のを含めて4台+1台(3時間遅れで登ってきました)
人気にんきのない登山道=人気ひとけのない登山道
ぼく好みの登山道って事ですね。
ここは,とってもいい感じです。

イボノミクス(尋常性疣贅)
により週末の土曜日は治療に千円してました。
だいたい,4ケ所/1.000円。
おそらく1ヶ所=250円。
土曜日に削り,液体窒素を振り掛けて終了。
これが,とても痛い。
涙目になりながら治療を終え・・・暫く歩けません。
しかし,治療後の会計はすぐなんです。
「ちょ,ちょっと待ってくれ~」
足を引きずりながら,お会計。


痛みに耐えながらの週末。
そして,暗い日曜日。



そして,一週間が始まり,痛みが引き出したころ・・・治療に千円。

「あ~。やってられっかよ」
って事で。
今週末の治療は,勝手に没。

多少の腫れはあるけれど,トレッキングシューズに何とか足が収まるのを確認。

「ハハハハ」と刹那的な笑い(来週の事は来週考える事にして)

3か月ぶりの山で~す。

僕の目指す登山は「ノンビリ登山」・・・ノンビリしか登れないんですけどネ

ルート図


9時に登山開始。



不忘の碑から頂上付近には団体さんがいたので。
その手前

PA087539



PA087550

お昼ご飯のカップ麺(賞味期限間近)
おにぎりは2個。
そのうちの1個はガレ場にある一番機の墜落現場(鎮魂の碑)の前で「パクリ」
残りのおにぎり「とり五目」は,tomoさんへのお土産。

今日はおにぎり1個とカップ麺1個。



頂上到着

PA087579

PA087578

105

なんだか誤差ありすぎ。
自宅で海面の気圧を設定後,自宅の高度に設定。
数時間後には,自宅の標高が10m単位でずれて表示されます。
酷い時には設定した当日に海抜-50mと表示されることもあります。
ま~値段相応の精度って事ですかね。
目安にはなると思いますが,シビアな登山には不向きだと断定できます。
購入はお勧めできません。

腕時計が最近遅れるので時計として使ってます。
現場調査と打ち合わせを,なんだかいつもより流れる時間が遅い。
そんな事を感じながら。
腕時計で終了時間を確認・・・15時。
「能力アップしたのかしら。ムフフフ」とニヤニヤしながら車に乗り込み。
パネルの時計を見ると16時半。
腕時計を確認するとやはり15時。
当たりの雰囲気は,どう見ても16時半にしか見えない。
「なんだよ。糠喜びかよ」
極端に能力アップなどする訳もなく。
ガッカリしながら,帰社。
その後も,頻繁に時の流れが止まる事があったので。
山の為にLAD WEATHER SENSOR MASTERⅣを購入したのですが。
「ま~,こんなもんでしょう」
センサーはアメリカ製を採用と謳っております。
これは,まさに大雑把な精度って事でしょうね。

PA087598




104


山の浄化作用って,本当あると思います。
意識と無意識の中を彷徨いながら歩く。
彷徨いたどり着く先は,頂上でもなく。
登って見なければ判らない。
道を探しながら,足の置き場所を見極めながら。
体力を消耗させない様なファインディング。
体力と能力をフル回転させながら,多くの酸素を吸収し行きつく先。
ランニングコストを考えながら,消耗の度合いに応じて,供給するエネルギー。
暴飲・暴食の果てにたどり着くのとは,真逆の世界。

そして,爽快な気分で下山。

15時10分 到着

「また,彷徨いに来るよ」と一言。

夕ご飯は何かな?
ビールが美味しいよね~。

でも,削って焼いたイボは痛い。
「テヤンデ~。ベラボウメ」
行きたくないな~病院。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。
宮城県のお天気