omnibus

僕の出張ライフ

ここのところ由利本荘への出張が続いてます。
出張の楽しみは,通常業務では味わえない経験ができる事。
(たとへ,トラブル対応と言えども,そこには商機が?!)

味わいと言えば
ホテルのバイキング朝食。

P8242796

僕が定宿にしているホテルの朝食は,おかずの種類が豊富で,定番+日替わりメニュー。
写真右上の冷奴は冷水の中からスプーンで掬い取って,小丼へ。
そして,長葱とおろし生姜。

IMG_0392

IMG_0397

定番は,ご覧のとおり塩サバと鮭。
どちらも僕は大好きなので,とてもうれしい朝ごはんです。

IMG_0429

僕は牛乳が大好きなので,ご飯でも牛乳を飲みます。
そして牛乳は,ジャージー牛乳。
お気づきになられましたでしょうか?
デザートがあるんです。
デザートは,パイナップル,グレープフルーツ,キウイにヨーグルト。

IMG_0478


IMG_0500

なんと,今日はエビフライ:タルタルソース付

IMG_0515

温泉卵と,ポテトサラダをチョイスしました。


移動直後の晩御飯は遅くなることが多く。
だいたい,コンビニで買った・・・

2018.068

を,ホテルの一室で食べる事が多いです。

単独での出張の時は,地元のお弁当屋さんを探して,
こんなお弁当を食べる事もあります。

2018.071


牛丼屋さんで炙り鯖を

IMG_0545

食べる事も・・・


一人の時の晩御飯は,まあこんなもんですが。

何人かで出張のときは,
こんな贅沢な食事をする事もあります。

2018.07.31-081

「台湾料理です」

ビール・日本酒を飲みながら「ご苦労様でした」となることも

2018.09


お昼は,食べるタイミングがズッコケたりするので,コンビニ弁当,おにぎり,パンが多いですね。
余裕があるときは近くの道の駅で食べることもあります。
残念ながら,写真は今のところなしです。




頂き物

evidenceと言えば聞こえはいいけど,
evidenceとは名目だけの伏線を張り,責任回避の為の理由作りをしながら・・・・
自らの責務は果たさず,権利の主張はしっかりする。
そんな空間の中で体を壊しました。
圧潰と言う感じかな。

ある時期外圧に内圧が負け,ギシギシと潰れたって感じです。

外圧に対して壁を作るのではなく。
圧力を圧力と感じない様な生き様を求めてきました。

いろんな偶然の出会いは,円転自在に彷徨う破れない風船の様に,
穏やかな青空に浮かぶ日常を生み出しました。
何時かはしぼみますけどね。
嵐の時は隠れちゃえばいいのですから・・・今のところ家は吹き飛ばされていないから。
すべて,偶然の出会いがもたらした頂き物です。


偶然の出会いがもたらす物


サブちゃんからの頂き物

2018.087

男爵とメークインです

朝の出会いはこんな風に始まります

P8222705

P8222706

アトピーから復活したサブ。

P8222708

元気なザブに戻ってました。


最近近所に越してきたBethと仲良しkeiさん一家から

P8262829

全部鉄道グッズです。

そして,チーズそのものとチーズ入りお菓子

2018.088

これは,僕が家にいない間になくなる事は絶対ない。
チーズを食べれるのは,僕のみだから。
「フフフ」安心して出張に行けます。


ショコラママから
名前と頂き物でしか知らないショコラとショコラママ。
何時かお会いしたいと思ってますが・・・なかなかお会いできません。

2018.086

箱を開けて,お菓子の間に隙間が。
「何で隙間が空いてるの?」
「食べちゃったからでしょ」
これは,危険な食べ物だ。
出張に行く前に食べなくては
今週末も由利本庄なのであります。

最高の偶然を

積上げて行く。



脳内で無意味なものと判断された物が排除されていく街。


森へ,そして森を抜け,

PA157298

山へ登る。

PA157363


無意味なものなど無い空間に浸りながら,様々な偶然を重ねて行く。

巡り合わせとはとても不思議。

こんなおいしい朝食に巡り合う事も。

2018.084



『ホッ』っと一息入れた後。

窓の外に広がる光景に出逢う事も。

2018.085


夜景


移動中,日本海に沈む夕日に「・・・」言葉を失う事も。

P6181818


小さな画面に埋没していたのでは得られない物。
多くの素晴らしい偶然を心に刻んでいく。


Bethとの出会いから始まったお散歩
そして,「火星から来たBeth」の名付け親になった友人との出会いも。
小さなことだけど,意味のない事ではないと。
偶然を積み上げてきた中での最高の偶然なんだと。








ルートファインディングしながら。

P6031487

P6031540


自分の能力と照らし合わせながら。

視野の開けた最高の尾根道。

P7234004

道を見失った最高の道迷い。
どれもこれも,自分が道筋を辿って出逢った最高の偶然。

P7233931


道をロストしたなら,
戻るのもよし。
強引に頂を目指すもよし。

五感+αで辿る最高の偶然。

網のなかに漂う情報はすべて過去の物。
最新の情報としてupされた時。その時点で過去の遺物となる。
意図され,ベクトルのかかった情報を,積上げて行って何があるのだろうか。

今,自分が体感してる情報を感じ取り,積上げて行く。
自分の体を動かし,汗と涙で得た情報。
それは,何事にも代えがたい輝きがある。
人のこころにも神が宿る。
全ての物に神が宿る
それぞれの役割を持った神が。

風を濁してはいけない。
生きる為に息をする者達。
その者達に,濁った風は災いをもたらす。

最高の偶然を重ねる為にも,これから多くの努力が必要だという事なのですね。
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。
宮城県のお天気