life

寝室の扉

2011年3月11日の後、
悪くなった扉の立て付けを蝶番の部分で調整してたのですが・・・

2021年2月13日の地震で、また扉の立て付けが悪くなりました。

今回も圧着端子の出番。

P2273817


電線サイズが5.5Sqで穴径がM8の圧着端子を使います。
実は電線サイズはどうでもよくて、穴径がM8であればいいのですけど。

電線に圧着する部分をニッパで切り落とし、

P2273820

P2273819

こんな風に蝶番のヒンジ部分に入れて、扉自体が持ち上がる様にします。

扉の下側がぶつかる場合にのみ有効な方法ですが。



関係ありませんが・・・
我が家の寝室は、何故か201号室なのです。

マイフォト3



依代

以前、鉄アレー3キロを振り回す無謀な運動をして右腕を痛めた事があります。
1月の中旬ごろからその腕がまた痛み出してました。

20210221080211


最近、痛みの原因は年齢に起因するものだと、はっきり断言される事が多くなってます。
診断を下す方は、間違いではないので楽でしょうね。

昨年の夏、救急搬送された病院でも、年ですからねと断言されました。
そして、経年劣化をあげ仙腸関節障害と診断。

そして、現在仙台台原にある病院で(近々紫山に移転)診察を受け、
椎間板ヘルニアと診断され緊急入院。
左脚は脊椎反射もしないほどに神経が圧迫されてました。
問診触診のレベルが、救急搬送された病院と全然違うのには正直驚きました。
年齢の事は一言もなく、ヘルニコアと言う施術を受け回復しつつあります。

その病院の処方で飲んでる薬が『セレコキシブ』と『メチコバール』です。

柄杓の様な形状のものを握って持ち上げたりするととても痛いし、
生活に支障が出てきたので病院に行きました。

結果はテニス肘と診断。
ここでも年齢に起因する痛みだとされ、
腕をまっすぐ前に伸ばして手首が腕の下の方にどれだけ曲がるか確認。
90度以上曲がらないのは年齢のせい。
パンフレットを渡されストレッチを奨められました。

めんどくさいので言わなかったのですが、僕の体は小さき頃より筋金入りなのですね。

それと、今処方されてる薬を見ながら・・・「プラシーボ」ですね
「腰の治療で処方された薬ですが、気休めってことですか?」
「そう・・・・・・・処方しときますか?」
「いりません」

この時点でこの薬のプラシーボ効果はなくなった事になります。

更に
「腰も今後10年・・・同じように痛くなります。齢ですから」


何故この人は、患者の不安を掻き立てるような事を平然と言うのだろう?
ま~湿布薬でも頂いてこうと思い・・・
「湿布薬処方してもらえます?」
「湿布貼っても治らないよ。ま~3つ処方しておきましょうか」


余程の事がない限り、僕はですね。
救急搬送された病院と、ここには治療に行かないと思います。


湿布薬が欲しいときは考えますが。



調理納めと調理はじめ(2020年~2021年)

  • 調理納めはオムレツ

  • 20201229064157


    餡の種類は2種類。
    2020.12


    オムレツは、豚挽き肉で2種類ツナ缶で1種類。
    マイフォト6


    ツナオムレツ2本とひき肉オムレツ4本は、札幌へ発送。

    20201220064103


  • 調理初めはスコッチドエッグ

  • 20210102070718

    年末のハードスケジュール:長時間運転は腰の負担が大きく、その影響が左脚に顕著に現れます。
    3日目にして、左脚の疲労からもやや回復、やる気が出てきたところで、久しぶりに作りました。
    繋ぎに片栗粉を使わず、レンコンをすりおろして繋ぎにするのが火星の食卓流。
    マイフォト7

    マイフォト8

    2021.01

    肉のたたき方が足りない+包み方に偏りがある。
    等の理由で肉が割れてしまいました。これ結構難しいのですよ。

    形は悪いですけど、すごくおいしいです。

    今年も張り切って行こうか!

    20210103071025


    今年の目標。
  1. 山に登るための体造りに励むこと。

  2. 腰をいたわって、末永く付き合うこと。

  3. 圧倒的な体力は望めなくても負けてたまるか。

  4. 何が起きても、可能な限り冷静に、そして知性的に。

  5. 常に成功をイメージして、ポジティブであること。

  6. 悲観的で否定的な方向に事実を歪めないこと。

  7. 正しい判断を阻害する認知バイアス
    (正常性バイアス、確証バイアス、集団同調バイアス)に陥らない様にする事。

アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。