不思議な境界杭

「あ~あ,舗装しちゃったよ」とパチリ。

P5012662

境界杭だとおもいます。
どう考えても。
コンクリート柱(電力とNTTの共架柱)とこの敷地の境界杭だと思うのですが。
以前は,写真左側の道路脇の側溝から,飛び出てる杭の所まで土が被ってました。
整地が始まって,土を削り取って,2階建ての貸物件:おそらく事務所(避難口通路誘導灯があるので)
が建ち始め,さらに外構工事が始まり・・・・
ほぼ毎日通るので,チョイと気になって観察してました。
飛び出た古い杭だけでなく,古く太くて野暮ったい境界杭は引き抜き。
新しい見栄えのいい細い境界杭が,GLに合わせて施工されると思っていました。

普通の考えだと,折角外構工事をするのだから境界杭は細い境界杭に変更するでしょうね。
当然このような飛び出た施工はしません。
邪魔だものね。
「危ね~ジャネ~カヨ」と施主だったら言いますけどね
なかなか,凄い施工をする工事業者だし。
凄い管理をする不動産業者です。
普通こんなことしたら,誰が何と言おうと施工し直しだし。
こんな施工,普通しね~だろ。
と素人ながらに考えながら撮影した一枚です。

「あ~あ,舗装しちゃったよ」と呟きつつ。


Add Your Comment

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。