頂に通ずる道




頂きが全てではない。


登る人も登らない人も。


自分の欲の為に,人を陥れる者がいる。

全てが滅亡しようとしてる時でも。

生きる為に何をすべきか。
過去の遺影となったマタギたちの生き方を学べば,おのずと見えてくる。


今の社会は,絶望へ加速を上げて転げ落ちていく,滑落者の様です。



僕達は皆,永遠の頂を目指す登山者だと思う。




譲り合い,助け合わなければ,登りきる事はできない。

歩き続けながら掻いた汗は,体温を奪い命を奪う事もあるけれど。
頂きのそよ風に晒された時の爽快感は,何物にも代えがたいものがある。

頂きが到達点ではない。
登ったのなら,降りなければいけないのだから,頂きは通過点なのである。


登り方も様々。
つづら折りの道をトレースする人もいれば,直登する人もいる。
そして,歩む速度も様々。
休んでるそばを通り過ぎる時:「こんにちは」
追い抜かれるとき:「こんにちは」
すれ違う時:「こんにちは」
見ず知らずの人たちの情報交換が始まります。
一期一会の情報交換。


頂への道のりが,生きる道程の様です。





僕達は,僕達の命を守るために,生きる。
その為の最善の考えを巡らし。
明日の為の糧を,蓄える。

命を奪いながらではなく,命を分けてもらいながら。
そして,採りすぎず,自然を枯渇させず,共に生きる。

空は無限に広がる可能性。
海は。
そして山は。
その可能性を支える力だと思う。
だから,疎かにしてはいけない。
今,僕達は疎かにしているとしか,思えない。













2016.12.11
タイトル写真は,気分転換の為時折変更します。
変更してしまうと今回頂いたコメントの意味が解らなくなってしまうので,
タイトル写真を本文の中にアップしました。

金蛇神社裏山


折角頂いたコメントなので,意味が解らなくなってしまうと,悲しいですから。

 Comments List (2)

    • 2. のざぽん
    • 2016年12月11日 07:58
    • この写真は金蛇水神社の裏山・・・
      下から六番目の堤「六堤(ロッシャラ堤)」の脇の沢で撮りました。
      Bethが大好きな場所です。
      多分いろんな匂いを感じながらだと思うのですが,喜々として走ります。
      そして,時折止まっては,僕の居場所を確認するように,写真のような感じで覗きこんできます。
      なんとなくほのぼのとして・・・ホッコリ・・・した感じになります。

      確かに寒くなってきました。
      早朝のお散歩は,呼気が真っ白で,タバコを吸ってる様です・・・たばこは吸いませんけど。
      お風邪など召しませぬよう、ご自愛ください。
    • 1. maro7
    • 2016年12月08日 16:55
    • 松の根元からちょこんと顔を出しているBethちやん、可愛いです。
      寒くなってきましたね。御身御自愛ください。

Add Your Comment

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


春爛漫
メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。