実践でままならなかった耳年増の知識

冬山初級セミナー≪泉ヶ岳編≫ 3月26日(土曜日)
「雪がな~い!どうすんの?どうすんの?」
気をもんで落ち着かない毎日。
ご担当者殿から2日前に突然の連絡。
「結構です?」
「エ?」
「決行です」
「エ?でも雪ないですよね。泉ヶ岳」
「そうなんです。ですからスプリングバレーへ移動して実施します」

P3269006

辛うじて雪がありました。

雪山の楽しみ方は,道なき道も歩ける。
ですから,読図が命綱となります。

それなりに,本で詰め込んだ知識を,試す絶好のチャンス到来!!

ガ・・・・
何と行ったらいいんでしょうね。
数学の試験の前日に,公式だけ無理やりなんとか覚え,試験に挑んだような,何とも無残な結果に終わったのです。
そおですね~,もっと具体的に言うとですね。
因数分解の公式を丸暗記して,試験問題を見た瞬間,どう解いていいのか判らない。
頭の中が真っ白になってしまっている様な。
誰だ消しゴムで頭の中の公式消したのは?
と言う様な感じかな。
公式だけ覚えても,解けるわけないですよね。
公式を基に解放するテクニックを体で覚え,解けたときの快感を味わっていないですもの。
解ける時って・・・ ルン (^^♪ ・・・ルン (^^♪ ・・・って感じで解けますから。
これは,僕の経験談です。
家庭教師していた時の話ですけど。

そして,身の丈サイズの生き方をしてれば,苦労はしないのに。
自分の能力を過大評価し,身の丈に見合わない生き方をして,多くの失敗をしているにもかかわらず。
冬の雪山に挑戦してみよう等と考えた訳です。
塀の外でも懲りない人がいるのです。
ここに。

そして,

P3269012


手が悴んで,地図を出すのが億劫になってしまったのです。
寒さを感じる前の防寒対策に不備があるという事ですね。
バッグパックを下ろして,フリースを着たり,オバーグローブを装着するとか。
早めの対策をしないと,一度冷えきってしまうと,なかなか元には戻りません。
山メシモードの時が要注意ですね。
腰を下ろして山メシをパクついてると,お尻の方から冷えてきますから。
充分に暖かくして,休憩すべきでした。
腰を下ろす時は,バッグパックの上に座るというのも有りですね。
一人の時は,寒くなる前に歩きはじめるので,そういう事はないのですが。
面倒くさいので,何とかなるさモード。
僕の一番悪い癖です。
アウターがヤッケタイプで,着替える時「エイヤ」っと頭をくぐさないといけない。

それに僕の眼は眼鏡仕様が標準モード。
眼鏡仕様は,近眼・乱視・お手元タイプ。
お手元タイプは,寄る年波によるもので仕方がない。
近眼は少し良くなってますが,乱視が問題なのです。
右目は,小学生の時の事故が原因。
友人が後ろから,ふざけて算数のドリルで頭を殴っった時,背表紙の角の硬い部分が右目にしっかり命中。
眼球の茶色の部分が内出血して,半月以上世の中が真っ白になってました。
この部分が内出血すると霧がかかったように真っ白になるんですね。
失明一歩手前でした。
この時は通院しました。
左目は,中学生の時の野球の紅白試合の時の事故。
デットボールを左目に受けました。
この時は,内出血までは至りませんでしたが,見事にお岩さんに変身したのであります。
この時は,通院しませんでした。
昔の学校も親も,意外とこの手の事故にはルーズだったのですね。


と言うのも原因の一つではありますが。
我慢できずにオーバーグローブを出したときは,「プルプル」状態。
ホッカイロまで持って行ってるのに,なぜかその選択肢は頭に浮かびませんでした。
僕は特に指先が冷えるタイプだと分かっているのに。
そして,事前に充分な対策をしないとけないのに。
「アホ」ですな。
頭の中が真っ白になってました。

現状を正確に認識して,その状態が続くとどうなるかを判断。
面倒がらずに対策を確実に施していく。
それが出来なければ,冬山に登る事など到底無理。
読図以前の問題だと痛切に感じた一日でした。

P3269018


それでも,身の丈知らずの挑戦は続くのであります。
「ガンバルド~」身の丈を伸ばすために。

Add Your Comment

名前
URL
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。