流離譚

金剛寺から五社経由大師へ    


          行くはずだったのですけど・・・・・・・

121

今回の出発地・経由地・目的地です。

流離譚





2015年12月31日 10時21分 金剛寺出発。


「大師に着く前に電話するからよろしく」
「何時ごろになりそう?」
「おそらく15時ぐらいになると思けど」
とtomoさんとお別れして出発。
お天気はいい方向に外れてくれたので,出だしは好調。
初めてのコースで僕達は「ワクワク」しながら,里山へ分け入ったのでした。

最初の分技点登場。

PC315277


おそらく左(南方面)に行けば川内と中の沢の間に出るのだろうな~と思いつつ。
あえて左に言ってみました。
数分後,左手側にナスパのグランドが見えてきて。
「ヤッパリ」

金剛寺からナスパ

という事で分技点まで引き返し,金剛寺から見て右(西方面)へ。






PC315294

分技点
左を見ると。

PC315292

右は。

PC315293

荒れてはいるけど,おそらく中ノ沢への道。
今度は寄り道は無で,右の道をチョイス。
荒れてるところはやっぱり避けたいですから。





しかし,道は徐々に北寄りに下るばかり。

11時46分「ガ~ン」

樽水ダムの東側を通っている118号線の白いガードレールが木陰から見えるではありませんか。
まさしく樽水ダム湖畔公園(右岸)。

「ワリイBethモドルド~」



金剛寺から樽水戻り


でも,中ノ沢方面に行く道だと思われる分技点以降,南西方向へ行けそうな道は見当たらなかったのです。

戻りながら再探索。

探索しながら戻っては見たものの,結局中ノ沢方面と思ってチョイスしなかった道まで戻ってしまいまいした。
「フ~」

樽水ダムから戻り

仕方がないので,ちょっとため息交じりに,この道をチョイス。
歩き難そうなんですよね。
2015年の最後の日に,あまり痛い思いしたいくないしな~と思いつつも進んでみました。
中ノ沢に抜けたらそこから五社山に登ればいいか・・・。
途中,五社への別ルートが見つかるかもしれないし。
などと,割と短絡的に考えながら。

中ノ沢へ



「ムムム。Bethにはかなりシンドイ。僕も行きたくない」
「ヤメッペ」
じゃどうするか。
金剛寺に戻るか樽水ダム湖畔公園(右岸)に下りるか。
歩き足りなくて,「ウズウズ」してるBethの為には,湖畔公園しかないっちゃね。

樽水湖畔公園へ



12時27分樽水ダム湖畔公園へ到着。

今日2度目ですけど。
Bethも僕も,何とも不完全燃焼状態。

「しかたね~よな」
tomoさんにお迎え依頼の電話後。
Bethのおやつtime。



そして,僕の昼食タイム。
小さなおにぎり4個のうちまず2個を食べ。
特性バイオドリンクレモンをゴクリ。
さらに,もう一個食べようと思った時。
出がけに作っていた新しいタイプのおにぎりに,とってもあつ~い視線を送っていたtomoさんを思い出しました。
「ムムムム~。
視線を未だに感じるぜ。
そう言えばお昼ご飯食べてないだろうな~。
掃除してたって言ってたから」
と呟きながら,残りの2個をバッグに戻したのであります。
そして,地図を見ながら・・・「五社への道なかったよな~。ナッ,なんと奇怪な?」

もしかしたら?Bethが向かおうとした崩落した場所?かも
と思い出しながら。



「無い訳ないんだよな~。クソ~」
リベンジを誓って,お迎えがくるまで,湖畔公園を満喫することに。

「Let's Rock'n Roll」



そして,待ち合わせ場所の左岸へ



増田川を渡ると左岸の公園に一足飛びに行けるのです。
僕は楽勝で渡れたのですが?
Bethはと言うと。



何時もの様にジャンプすればいいのに,何で飛べない?

左岸の公園に行くにのには,ここを渡れないとちょいと面倒なんです。

行き方は,右岸の舗装されている林道を上流に向かい,橋を渡って118号線に出でるんです。
そこで終わりではなくて,先ほど上流に移動した距離の分だけ下流に移動しなくちゃならないのです。
そこは,やはり舗装道路なのです。
この舗装道路が結構疲れるので嫌なのです。
ま~県道ですから舗装されてますよね~一般的に。

だから,何としてもここを渡りたかったのですが。
「しょうがね~な~」
仕方ないので,右岸に戻って更に・・・

「Let's Rock'n Roll」



そしてお迎えの来る左岸の公園に向かったのであります。リベンジを誓いながら





Add Your Comment

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。