頭の中に住むカオス

明日の希望を蝕む記憶
記憶のはざまでのたうちまわる意識
意識の中に割り込む記憶
意識か記憶か判別がつかなくなる時




見誤った判断と修正できなかった道程
積み重なった記憶が
意識の上に重くのしかかる

積み重なった苦悩の記憶
最大限の覚醒を持って涙した苦悩の記憶
嫌悪と羞恥とが錯綜する意識の中で交錯する

曲がりくねりながらも歩んだ道程
矛盾に満ちたものでも
明日につながる道程に違いはない
それさえも否定された時
明日を信ずるためのかすかな希望の今日までも消滅する

新たな苦悩の記憶を残さないために停止した意識
それは停滞を招き更なる不快な記憶の増幅に繋がる

すべてを肯定し受け止める
削除不可能な嫌悪と羞恥だらけの記憶を
新しい記憶で包み込む
それには歩き続けるしかない
歩き続けることで新しい記憶を積み重ね
新しい記憶で古い記憶を包み込む

それとも
一瞬の忘却のため
疲労で身動きができなくなるまで
そして思考できなくなるまで歩き続けるしかないのだろうか
しかし疲労しきって立ち止まる時
記憶の波が意識を包み込む

どの選択肢も
歩き続ける事・・・。



Add Your Comment

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


メンバーリスト
お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。