2014年07月

絶対梅雨が明けてると思った一日

2014年7月27日 4時57分

これ以上脱げませ~ん。

P7275922
いつもは斑に暑かったり涼しかったり。
散歩ルートには筋状に風の通り道があり,停滞した暑さだったり,風の通り抜ける涼しさだったりする。
しかし今日は違う。
お湯を足しながら追い炊きして,シャッフルしたような・・・
「なんだこの暑さは。お湯足すな~。追い炊きするな~。お願いだからマゼマゼしないで~」


5時23分
「ナンダ?なんだ。何だ!」
0731
遠くから見ても,見るからに暑苦しいあの集団は?
「大気に熱を放出しながら,マゼマゼして走ってる?」
グリーンピア岩沼で合宿?
「フ~。よかった北に向かって行ったよ。
この熱気も根こそぎ持って行ってくれるといいのに。
皆に感謝されるヨ」

0729

さんざっぱら散歩した後でもです。
スイッチが入ると,どうにも止まらないBeth。
「いっぱい歩ったジャンか」
乳酸とか筋肉に貯まんないのかな~。
足つってるとこ見たことないもんね。
人の場合,不摂生のし過ぎと,明らかな運動不足なのでしょうね。

「嗜好品の摂取しすぎヨ」face2_16


散歩の後の収穫です。
散歩は半ズボン半袖。
そのままの勢いで収穫。
そして,しっかりと蚊の餌食。
0732
形はいびつでも味と香りは『超きゅうり』です。


「フ~。ダリ~」
朝食後のけだるい雰囲気丸出し。
「散歩の時と打って変わって・・・何だこの落差は?」
P7275947

「人は散歩が終わって朝食をとった後でも,ゴダラゴダラできないんだよ。
いろいろやる事あるんです。
ン~。判る?判ってないね~」
それに,ただなんとなくゴダラゴダラってできないもんね。
飽きちゃって。


火星農園の西洋朝顔に品種別の丸札を付ける作業2回目。
1回目は暑くてすぐに撤退。
今日こそはと意気込んで開始はしたものの。
暑さにしゃがんだまま「ボ~」っとしてしまい,なんだか訳判んなくなったので,撤退。
0728

魔法瓶(いいねこのネーミング)の冷水を補給しながらでも・・・無理。

比較的涼しい玄関でご休息後,ランチタイム。

昼食(冷麦)後のおくつろぎの時間
P7275958
のはずが。
風でトマトとキュウリの枝が折れたりぶっ飛んだり。
とうがらしも風で倒れかけてました。
お昼寝タイムを割愛して火星農園に急きょ出動。
あわてて半ズボンとティーシャツのまま対応に追われながら気づいたこと。
蚊の餌食になってもこの際仕方ないかと半ばあきらめてたんですけどね。
痒くないのです。
鋼鉄の様に変身した筋肉に針が刺さらない?訳はなく・・・。
風ですね。
風が強いと蚊は自由に飛び回ることができない。
そりゃそうだよね。
あんなに小さくてフワフワ飛んでるんだから,うまくすると手のひらで捕まえる事できちゃうし。
「フフフフ。蚊は風に弱い」
大リーグボール2号の弱点を見つけた時の様にほくそ笑んだのですが,
それが,直接蚊の打倒につながるわけではないのですけどね。

対策ついでに野菜の収穫:午後の部
P7275983


「この天気を見て見なさい(予報官殿)!どう考えても夏だぜ!!」

0730
別に梅雨だろうが梅雨明けして夏に突入しようが,
天気予報がお天気を決めるわけではないので,
本当はどうでもいいのかもしれないんですけどね。


m-7_24
入浴・・・「サッパリ」


今日は蚊の出没は無と確信した僕はですね。
0733
濡れ縁に柿ピーとビールを持ち出して,1人ビアガーデンを満喫したのであります。


今日一日の風速をグラフにしてみて,更に確信を得ました!
「これ」です。
2014年7月27日風速
散歩の後の収穫の時は見事に蚊の餌食になりました。
それもほんの数分の間にです。
このときは平均風速が2(m/s)以下。
9時30分ごろから開始した西洋朝顔の品種別丸札取り付けの時は,
長袖長ズボンで作業を行ったので当然大丈夫なんですけど。
いつもの時はこの格好のときでも無防備な顔は被害にあいます。
しかし,このときは被害は全くなし。
13時30分ごろから対応した火星農園のハプニングは,半ズボンにティーシャツで行いましたが全然問題なし。
約1時間30分ぐらいその格好でいたにもかかわらずです。
そして,まるで撒き餌をしながら楽しんだ,夕方の1人ビアガーデンでも一切の襲撃は有りませんでした。
蚊の被害のなかった時,平均風速はすべて4(m/s)を超えていました。
単なる平均ではお話にはならないとは思います。
風がやんでる時とかありますからね。
参考データーという事で見てください。
比較的強い風が万遍なく吹き続けていたという事は間違いないと思います。
ちょっとでも風がやめば,襲撃は避けられなかったと思いますので。
ちょっとがどのくらいかは,
蚊の飛行速度と蚊の所在地が判らないので判りませんけど。
なんとなくではありますが,風速4(m/s)のとき蚊は飛べない?のかもね。

関係ないけど相対湿度も一緒のグラフにしてみました。
風と相対湿度って思いっきり関係ありますね。
そして,プランターや畑の土の乾燥にも大きく関係してます。
0734
この日の朝9時ごろに,
プランターの受け皿いっぱいになるぐらい水を供給し,
ペットボトル(1.5㍑/本)の水を2本満タンにセッティングしたんですが。
夕方5時過ぎには,全てのプランターでペットボトル2本のうちの1本が,ほぼ空になってました。


火星からのメッセージ

光と影20131213-3
未来に何かがあるから生きる。
違うと思う。
今生き続ける結果として未来がある。
その今が,
喜びに満ちてるか。
悲しみに満ちてるか。
苦痛に満ちてるか。
空虚に満ちてるか。
その結果としての未来がある。
自らの足で歩きながら,自らの手に幸せをつかむために,汗と涙を流しながら。

今があまりにも禍に満ちてる時。
その未来に対する希望は,色褪せてしまう。

自らの意志とは関係なく,多くの命が失われる時。
汗が血に変わり,憎悪がむき出しになる。
涙が枯れ,怠惰と無気力が心を蝕む。

眠りにつく時間。
明日の事を思って眠れない。
ワクワク。ドキドキ。
もう目覚めたくない。
もう起こさないで。
このまま意識のない世界へ沈みたい。

未来の何かにしがみ付く事さえ思考から消え去ってしまう。
今の足元を見つめても。
踏み出す先が見えなくなる。
踏み出すと奈落の底に落ちるような恐怖は失せて。
深淵の暗闇に落ちるための一歩となる。

何かを守るために始まる争い。
それは,人から何もかも奪い取ってしまう争いに変わる。
そして,心の崩壊が始まる。
それは,人とその世界の破滅を意味する。

バサ切身再登場

7月22日(火)
毎週火曜日恒例
お野菜・果物市

にバサ?

「オ~イ。バサの再登場だよ~」
朝っぱらから元気のいいtomoさん。
tomoface大2_21
「おおおお!急いでupしなければ」
m-panda_29

バサ切身第二弾

ベトナム原料
バサ切身(解凍,養殖)

ベトナム原料という事は,稚魚をベトナムから輸入して日本で養殖したって事かな?
それとも,ベトナムで加工までして,冷凍保存して輸入されたって事かな?
多分後者の方だよね。


「買うの?」
「いや買わないわよ。天ぷらあるでしょ」


残念ながら『火星の食卓』の夕食の献立は,昨日の段階で決定してたのです。
宮城県農業高校の実習生たちが作って,訪問販売していた玉葱。
一袋購入してたんです。
上手いんだなこれが。
これを使ったかき揚げが2種類(トウモロコシや小女子と人参)と
ししゃもの天ぷらなど,昨日の夕方頑張って作ってたのであります。
この天ぷらの残りを使った『天丼かザルきしめん』なのです。
多分。
どちらになるのかは,tomoさん次第って事ですね。

僕も夕方お手伝いしてました。
ビールを飲みながらですけど。
かき揚げに使うトウモロコシをはじく作業です。
しかし,なかなかかき揚げにする量には至らないのです。
ボール(かき揚げ用):僕の口(おつまみ)=1:10
の比率だから仕方ないか。

という事で今回もサバならぬバサはおあずけという事になったのであります。
「無念」
と言うか,ちょっと
「ホッ」としたのも事実です。
masahiro-panda_19
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。