2013年04月

火星電気商会出動

春の嵐。
凄かったですね。
4月になって吹き荒れた風の影響は,
緊急の出動依頼となって,
僕のメールボックスに届いたのです。

P4154304

そして。
休日の朝,現場確認に行ったのであります。
被害の内容は,パラボラアンテナの破損。

支柱をバインドしていたステンレスバンドが切れて,支柱ごと脱落してました。
幸いなことにパラボラアンテナ本体には被害はなさそうです。
多分?ですけど。

34㎜の鉄管パイプにパラボラアンテナが2本ついてました。
帰宅後,早速調査・・・その結果。
パラボラアンテナ2台を1本の支柱に取り付けた場合の,
ベランダ用取り付け金具というものは見つかりませんでした。
「う~ん」
パラボラアンテナ2台を支柱1本で支えるのですから,
風などであおられれば,相当の荷重が支柱を支持してる部分にかかるはずです。
パラボラアンテナ1本に対してのベランダ用支持金具は一般的に市販されてる様なのですが。
パラボラアンテナ2本同時となると,荷重の問題であまり一般的には市販されてないようです。
板金図面を起こして板金屋さんに製作依頼することも考えたのですが,
お金がかかりそうなので,
市販の金具を加工・流用して製作することにしました。
すべてステンレス製にしたかったのですが,加工の道具と技術がないため断念。
試行錯誤の挙句。
こんな感じになりました。
0421

支柱のパイプを支持する部分は,
面でバインドすべきなのですが・・・適当な金具が見つからず,
しかたなく線指示になる,U字のステンレス金具にしました。
ボルトナット類はステンレス製を準備しましたが,
ベランダへ取り付ける部分の金具は,
どうしてもメッキを施された鋼板しか見つけることができなかったので,
塗装を施すことにしました。
加工にもちょっと手間取りました。
僕の持ってる電動工具では,板厚3.2㎜の鉄板に9㎜の穴が精いっぱいなんです。
開け方は,細いキリサキ(ドリルの刃)から徐々に太くしていく方法ですね。
それでもトルクが足らないので,「ブ~ン」て唸ってドリルが止まってしまいます。
切断面に油を差しながらなんとかって感じですね。

そして2週間後。
準備も整ったので・・・施工。
0423
やはり通常の塗装だと
設置工事のときどうしても剥がれてしまいます。
焼き付け塗装にしても剥がれ方は少なくなるけどダメだろ~な。
補修はしたものの,ちょっと心もとないかな。
溶融亜鉛メッキ(ドブヅケ)塗装か材質をステンレスとするのが理想ですね。


結果
パラボラアンテナA:復旧。
パラボラアンテナB:アンテナ出力が一定しない。
レベルチェッカーを持っていないので正確なアンテナレベルの出力値はわからないのですが。
0㏈Vから映像が映り始める30㏈V前半の間で変動する。
同軸ケーブルの断線の可能性もあるが何とも言えない。
受信部分の損傷も考えられる。
現在,配線は3C-FVか3C-2V
(虫眼鏡を持っていかなかったので確認できませんでした:
悔しいけどお手元メガネだけでは見えないのです)だと思います。
春の嵐で脱落した時に,一部の同軸が命砂になってベランダから落下するのを防いでいた事。
完全に固定して,この不安定な受信レベル。
等を考えると。
同軸内の断線が,可能性として考えられるため。
低損失タイプのS5C-FBで仮設して,確認してみることを検討中です。


修理の後頂いたお花です。
とってもきれいなので掲載しました。
0425

素数の陰謀

P4063194

素数とは、いまさら言われなくてもご存じと思いますが。
「1より大きい整数で、1とその数以外で割り切れない数」です。
今,この素数による陰謀が家庭の台所を脅かしつつあるのです。


例えばホットドック用パン(ホットドッグなどを作るのに便利なコッペパンより若干柔らかく小さめのパン)。
一袋当たりの入数が素数の5個なんです。
むか~し6本入りだったのが,いつの間にか5個入りが主流になっています。
なんで5本なんだ。
「割り切れね~じゃんか」
そ~なんです。1人か5人以外割り切れません素数なんですから。
1)この入数5本のパンを人数で均等に分配しようとすると
①2人の場合・・・・・・・・・・2本×1/2個
②3人の場合・・・・・・・・・・1本×2/3個
③4人の場合・・・・・・・・・・1本×1/4個
①は半分ですから分けやすいですが②は3等分と言う極めて配分しにくい数になります。
③はというと,4分の1個です。これはも~おやつ以外の何物でもないですよね。
入数5本のパンを2袋購入した場合。
①2人の場合・・・・・・・・・・5本
②3人の場合・・・・・・・・・・3本×1/3個
③4人の場合・・・・・・・・・・2本×1/2個
入数5本のパンを3袋購入した場合。
①2人の場合・・・・・・・・・・7本×1/2個
②3人の場合・・・・・・・・・・5本
③4人の場合・・・・・・・・・・3本×3/4個

2)入数6本のパンを1袋購入した場合。
①2人の場合・・・・・・・・・・3本
②3人の場合・・・・・・・・・・2本
③4人の場合・・・・・・・・・・1本×1/2個
入数6本のパンを2袋購入した場合。
①2人の場合・・・・・・・・・・5本
②3人の場合・・・・・・・・・・4本
③4人の場合・・・・・・・・・・3本
入数6本のパンを3袋購入した場合。
①2人の場合・・・・・・・・・・9本
②3人の場合・・・・・・・・・・6本
③4人の場合・・・・・・・・・・4本×1/2個

ちょっと見にくくてわかりにくいでしょうから表にしました。
題して
ホットドッグ用パンの入数と均等配分の関係です。
素数の陰謀

と言うように素数で販売されると半端が出るのが如実にわかると思います。
素数販売の場合は,2袋購入しても3袋購入しても残る確率は高くなり,
半端をうまく使わない限りは継続して購入するように誘導されてる?わけです。
「ねっ!」
masahiro-1_29

これはですね。まさしく「陰謀」なのではないでしょうか。
例えばバターロールのようなパンでも同じです。
但し,バターロールは,一般的に入数5個,6個,7個,8個売りと言うのがあるようです。
そして,
ここでもやはり入数が ”5” と ”7” の素数販売されてるのです。
044

続きを読む

オペラ

オペラを聴くのは初めて。
g


tomoさんの友達がやんごとなき事情により行けなくなった定期演奏会。
そのチケットをいただいちゃったのです。
そしてそのプログラムを確認した時。
G.Verdi  OPERA
僕の微量な知識を検索するのにそう時間はかかりませんでした。
瞬きの瞬間ぐらいかな。
微量ですから・・・。
そして,検索でピックアップされた曲は ”椿姫”だけでした。 
(OPERA ”Aida"の凱旋行進曲は,なじみのある曲でしたけど)
が,「是非聴きに行かせてください」
二つ返事で了解しました。
僕自身オペラの音源は持ってないし,今まで聴く機会もなかったのです。
是非この機会に聴いてみたいという気持ちが先行。
後日21日の予定はすべて排除したのであります。

オペラというわけではありませんが,
Puccini  Bizet 等 opera を motif にした dance music というべきなのか。
dance music を motifにしたoperaというべきなのか。
僕にとってはどちらでもいいのですが。
この既成にとらわれない融合体は,僕の心をくぎ付けにしたのであります。
malcolm mclaren : fans等々は当然音源として僕のコレクションの棚に収まっていて,
時折思い出したように引っ張り出しては聴いています。
もともとmalcolm mclaren は sex pistols時代からのなが~いお付き合いなのですけど。
残念ながら彼は,2010年4月8日になくなってしまいましたが。
今でも,このvinylに針を落としたとき衝撃が走ったのを覚えているし,
彼のこの素晴らしい感性は,
今だに新鮮で心地のいい衝撃を与え続けてくれています。


G.Verdi

「このコンサートホールって,こんなに音が良かった?」
震災後改修したという話は聞いていたけど。
弦楽器の余韻まで聴こえてきます。
当然演奏が素晴らしいためなのだとは思いますが。
ティンパニーの地の底から響いてくる音や臨場感たっぷりの管楽器の振動も,
体全体で耳を傾けなければ鼓膜が破れてしまいそう。
鼓膜だけで聴いていては破れちゃいそうなんです。
「素晴らしい!」
バリトン・テノール・ソプラノの素晴らしい響き,
声が頂点に行き着いた時には,
コンサートホールが共振し,
不思議な歪音が発生してました。
ホールのキャパシティーを超える音だったのかもしれないな~。
特に Opera "Rigoletto"の ”女心の歌” は,表情豊かな演出がすごく気に入りました。
なんで今まで,こんな素晴らしい演奏を聴く機会を持たなかったのだろう。
後悔しても時間は戻ってはこない。
素晴らしい音楽に触れるチャンスをミスミス逃してきた自分に,
悔しかったけど,
とても素晴らしい時間を持てたことに満足でした。
そして,チケットを譲ってくれたtomoさんのお友達に深く感謝いたします。

そして帰宅。
玄関の特性Beth's bedで半日お留守番のBeth。
玄関を開けた途端。
駆け寄ってきました。
「おかえり!待ってたよ」
って言ってるみたいです。


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。