2012年01月

安定と生活

前例がないとできない集団。
最初の行動規範を考えたとき前例があろうはずもない。
前例はいったい誰が考えたの?
それらすべてが,社会的な閉塞感の潮流となる。
すべての停滞へと結びつく,とても安易な思考。
P1237841

P1237848

時に,独創性はは協調性を失い独善的になり他者を排他する。
時に,協調は独創性を失い閉塞感を伴った馴れ合いをもたらす。
どれも完全ではない。

P1277863
 
P1277866

個々の思惑は,時に集団の中に埋没し安息を得る。
個々の思惑は,時に集団から脱出することで達成される。

独善は集団の中から生まれ,
集団の維持のためだけに,排他的思考が増殖する。
それは信仰にも似た不思議な価値観を作り出し,崇高なものとして信奉される。
それがパワーとして他者を圧倒し,抹殺する。
閉塞感漂う集団が生き残るための摂理?

P1287897

P1287918

自らの存在を意識できる時
それは,自らを投影することのできる自分以外の存在がある時。
自分以外の存在がない時
自らの体温さえ自らの手で推し測ることができないと言う事。
時間を意識できる時
それは時間軸の線上の一点を意識した時。
点での認識のみが自らの時間軸への意識の介入のできる時。

自らの意識の深淵に迫れる時
それは点と点が集合体になる時。
しかし,それはあくまで線ではなく点と点の集合体。
そして,線上にある時だけの意識。

真冬の千貫山

おおお!氷点下9℃
今日は千貫山へ・・・岩沼市南西部にある値千貫の松で知られた?・・・
予定通り早朝トレッキングを決行。
昨日の夕食でかやくたっぷりのばくだんを胃袋に投入した僕は,エネルギー充填100%でバッチリ。
ハクキンカイロ用ハンドウォーマァープロトタイプから進化した最新作を装着。
(購入品の総額は約300円。1月28日に製作。)
01

おやつの魚肉ソーセージを片手に,
いつもより1時間ちょっと遅い午前6時に出発。
歩くこと約1時間30分千貫山の入り口に到着。
P1297966
 
山へ侵入開始。
P1297989

Bethはいきなり絶好調。
P1298043
 
P1298060
 
P1298061

とっても楽しそう。
P1298079
 
P1298075
 
P1298078
 
寄り道をしまくり
P1298033
 
P1298196
 
P1298198

頂上を目指すBeth。
P1298126
 
P1298256

頂上に到着。
Bethは腹ペコ?
だよね。やっぱり。
P1298265



僕の分の魚肉ソーセージは・・・・ほとんど獲られちゃった。
エネルギー補充後。
P1298292
 
しかし,本当に走るの大好きだね。
 
P1298315
 
P1298331


 
いたるところに倒木があり,歩きにくくなってました。
でも・・・山!って感じでてます。たまりませんな。
P1298362
 
P1298364
 
下に見えるのが阿武隈川にかかった槻木大橋です。
P1298375
 
P1298378
 
 大気全体が「キーン」て音を発してるような寒さでした。
P1298381
 
P1298383
 


野鳥の足跡。・・・にはあまり興味はないみたい。
P1298394
 
ウサギの足跡には興味津々・・・追跡開始。
P1298400
 
P1298402
 
追跡の成果なしでした。

朝日に光る阿武隈川とその河口付近を見ながら

P1298412

千貫山から撤退したのであります。
P1298422
 

ギャンブルうどん

ギャンブルうどんとは?
赤鉛筆を片手に
赤鉛筆

新聞を見ながらチェックをし
競馬新聞

食べるうどんのことではありません。

かけ(ギャンブル)うどんのことなのです。
P1287921

学生時代。
静岡から来た学生を中心に,
反主流派の一部の学生の間で使われていた隠語なのです。

実は今週末は2日間で体の中の検査。
そして最後の土曜日。
体の中を空っぽにして,思いっきり覗き見られる検査と血管年齢の検査があったのでした。
検査が終了して帰宅。
あまり食欲がなかったのでギャンブルうどんを作ってもらったのです。

**** 補足・・・復活のとき ****
血管年齢は,右が30代前半,左が20代前半。
総合して,30代前半と言う結果でした。
実を言いますと,約6年前に検査した結果は,
80才代後半と診断され,
医者は,何時動脈硬化が起きても保証の限りではありません言い切ってました。
挙句の果てには虚血性の心疾患・・・労働時間の制限まで受けてました。
兎にも角にも,非常にやばい状態だったのです。
世の中年男性に朗報ですな。
散歩と水泳で若返るんですから。
masahiro-1_24

でも老眼は,若返ることはないのだそうです。
masahiro-1_25


夕方には食欲も回復。
明日のためのその一・・・”ばくだん”を2種類作成
bakudan

納豆ばくだん長芋ばくだんです。
長芋ばくだんは納豆が大嫌いなtomoさん用。
かやくもたっぷり栄養満点。

明日の散歩は真冬の千貫山。
(岩沼市の南西部にある山で,頂上からは阿武隈川とその河口,
二の倉・亘理町荒浜,岩沼市街,槻木市街等が一望できます)
そのためのエネルギー補給なのであります。


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。