2011年02月

疾風の如く

レモングレープフルーツP2281332

左からレモン・グレープフルーツ・パセリです。
レモンとグレープフルーツは10年以上前に果肉を食して残った種を植えたら,
芽が出てここまで大きくなりました。
冬場はいつも屋内に退避させるんですが,
3年前大きくなって移動がしんどかったので,外に放置しっぱなしにしたら,
枯れかけてしまい,死んだ枝を剪定しました。今は大きかった時の一回り以上小さくなっちゃってます。
レモンもグレープフルーツも実をつけたことはありません。でもグレープフルーツは一度花が咲いたんですよ。
暖かくなると葉っぱからかんきつ系の香りがして,さわやかな気分にしてくれます。
パセリは食べる分だけ摘んで使ってます。長持ちする野菜です。
その他にサラダ菜とリーフレタスも栽培してます。
これらも同じように,食べる分だけ摘んで使ってます。結構長持ちしますよ。
1月頃に撮った写真なので雪が積もってます。


この時期は日中は暖房を入れると暑いし,消すと寒い・・・ビミョウな季節ですね。


さて今日の散歩はどこに行こうかな~と考えながらのんびり階下へ
するとBethは,待ちきれずに玄関マットの上に陣取り,階段を見上げてました。
gP2271078

さあ,そんじゃ行きますか。朝日を背にてくてくと・・・・
「Beth寒いぜ!」とBethに。
Bethは「いくら言っても暖かくならないのに,変」とでもいうかのように。後ろをチラ見して,ずんずん進んでました。
gP2271083

例によって宮司によって結界の張られた,金蛇水神社を横目に見ながらボタン園を過ぎようとした時
Bethが突然石垣に足をかけて,覗き見してました。なにか気になるものでもあるのかな?
花まつりはまだ先の5月だし・・・
gP2271084

そして疾風の如く走るBeth

たくさん走って,休憩中のBeth

gP2271104

gP2271107


gP2271108

お腹すいたよ。
ソーセージを右のポケットに忍ばせてるんでしょう。
隠したって駄目よ。早く欲しいな!
あ~あ・・涎が・・・・・・。しょうがね~な・・・
gP2271113

ゆっくり味わって食べるんだよ。Beth。


朝食にソーセージを食べ,水を補給し,若干の休憩をしたら・・・復活
さあ,私についてきなさい。
gP2271122

思いっきり沢を登り始めるBeth

その先には,なんと
Beth曰く「脳天気なこと言ってないで,行くわよ」

そして,まだ歩いたことのない道に向かって行くBeth。
gP2271126gP2271138gP2271145
gP2271146

なんかすごいところにきちゃったな。大きい石がゴロンゴロんしてるよ

石に前足をのっけて,思いっきり背伸びをしないと覗けないぐらい大きい石だね。
Bethはとても興味があったのか,石に乗っけた前足の置き場所を変えながら,しばらく観察してました。

gP2271151

gP2271154


新しい堤を発見しました。ここは,まだカチンカチンに凍っていました。

gP2271175

gP2271186



Bethと景色を眺めながら,ちょっと一休み
gP2271201
いや~いい眺めです。最高の景色ですね。これがあるから散歩はやめられませんな
P2271196 - コピー

平地に降りてきて,田んぼの中を歩いていると
ホクト君5.5歳,ダン君4.5歳に会いました。友達になっちゃったんです。
彼らは,かなり積極的です。ちょとタジタジになってるBeth
gP2271206

左側がダン君で右側がホクト君です。とても似てるけど兄弟じゃないんだって。

gP2271216

gP2271222


ホクト君とチュウしちゃいました。ウフフ


ホクト君とダン君と,後ろ髪を聞かれる思いをしながら別れて,
いつもの石垣のところに。今日はさんざんはしゃいだから飛び乗らないと思いきや。
ジャ~ンプ。飛び乗って歩き始めました。
gP2271239

今日は,収穫がありました。じゃ~ん。ふきのとうです。3個だけでしたが,春ですね。

P2271245
そして,てんぷらに
P2271247

Bethはと言うと,午後の散歩の部には近所のBeth大ファンの女の子が同行。
さんざんはしゃいだようです。夕食を食べたら,すぐに寝てしまいました。

P2271252
Good night beth
P2271257


spring of dreams

春と言えば,いろんな感情が錯綜する時期。
この時期によく見る夢。
なぜか履修届の最終提出日という設定と,アパートから出て登校途中のところから夢が始まる。
しかしなぜか,学校につかない。
歩っても歩っても靴底が滑ってでもいるかのように前に進まない。
学校が遠のいていくような感じさえする。
まるで,クラッチ板のすり減ったマニアル車がゆるい坂で,坂道発進をしてるがごとくである。
おおおお~大変だ単位を落してしまう。
と言うところで必ず眼が覚める。
今日もそうだった。
こういうときは,とても憂鬱な気分になる。
そんな気分でBethのところに行くと・・・お座りして散歩のためにスタンバッテました。
散歩に行けば,気分爽快よ!と言ってるみたい。まっいいかと思いつつ散歩にGO!
P2260838

太陽が昇ってきました。日の出がだんだん早くなってきてるな~・・・?
毎年繰り返してるのに,多分毎年,同じ事を思い感慨にふけってるんだよね,きっと。・・・・変なの。
P2260847 - コピー

今日も風が強いね~。ホッカイロを入れててもとても手が冷たいよ。

走りたそうにしてたので,Bethよ走ってこいとばかりにお尻を叩いて・・・
・・・しかし,『こんな中途半端な散歩じゃ誤魔化されないわよ』と言うがごとくさっさと千貫山方面へ行くBeth・・・
・・・『ちょっと待ってくれよ』と,追いすがる僕。 
P2260857P2260960
P2260967

昨夜の風はすごかったみたいですね。
道には杉の葉っぱが,そして木が折れていました。

gP2260977

gP2260978

朝日に太平洋が光っていました。光る海です。
石坂洋二郎だったよね確か。
gP2260986 - コピー

そして,やっぱり山に登りました。
そして,野を越え山を越えじゃなく,山を越え,そして山を越え,そしてまた山を越え・・・大袈裟だよね。
でもそんな感じです。
gP2260994gP2260995
gP2260996

Bethがなにか発見した見たいです。
gP2260999

くしゃみが・・・花粉症かも・・・。あっ!!!Bethがいなくなった。お~いBeth!
gP2261000

谷底から登ってくるBeth。心配させやがって。しょうがねー奴。
何か収穫はあったのかな?
無いみたいですね。逃した獲物は大きかったのかな?

gP2261001

P2261018

そして,ずんずん登っていくBeth。
gP2260987


さ~Bethの好きなソーセージで朝食だ!
「どうせ待て!なんでしょ。わかってるわよ」と言ってるみたい。

gP2261044

gP2261046




松ぼっくりが,とっても気にいったみたいです。食後のデザート?
gP2261053



帰るぞ!Beth地球人のざぽんはお腹がすいたんだヨ
帰宅後,お風呂がBethを待ってました。「きゃっほー」

春の息吹

2011年2月20日(日曜日)今日は天気がいいので,散歩は河原まで行ってみることに。
途中風が強くて,中止しようかと思ったのだけど・・・Bethはやる気満々。
Bethに引きずられるように,河原に来ちゃいました。
川面には蔵王おろしの冷たい風が吹いていて,ホッカイロ入りの手袋をしていても,指先がかじかんで,痛ささえ感じました。
でも,これを見た瞬間・・・真っ青な空を映して青々と流れる阿武隈川の先には,雪をかぶった蔵王が・・・寒さも忘れる絶景でした。
P2200538
Beth来てよかったね。

朝日をバックに記念撮影を・・・Bethこっち向いてよ
P2200516

P2200498

P2200522

おおこれがニュースになっていた河口からの距離表示ですな。
これだけ大きければヘリコプターからもばっちり見えるよね。
(LはLEFTで左岸を意味してるんだろうね)
おっと,Bethはそんなことより河口からの距離を表す標示杭の方が気になるみたい。
なぜか杭を見ると,夢中で匂いを嗅ぎ始めるのです。
木の根元・電柱・切り株・消火栓(そう言えばBethが来た頃の散歩の時。
Bethは夢中で匂いを嗅ぎながら歩ってたんだけど,消火栓に気付かず頭から激突したことがあります。
「ごーーん」と言う音。そして,Bethはびっくりしたのかくらくらとなってました。
犬も歩けば棒にあたるんだな。
等と感心しながら散歩を続けてました。)等突起物が好きみたいです。
臭いがするんでしょうね。
フフフ

そして・・・やっぱり今日も走るのね。さっきから走りたくてうずうずしてました。
でも,環境が整わないと走れないんだよBeth!判ってくれよ。
・・・・・待ったかいがあって,ようやっと環境が整いました。いいぞBeth DASHだ・・・・・


そして,一段落したBethは朝食のソーセージをほおばるのでした

そして,食後の休憩をしながら朝日を眺めて
P2200543

満足満足!!
P2200528

それじゃそろそろ帰るとしますか。Beth?準備はいいかい?
P2200536

玉崎浄水場と玉崎水神宮の前を通って
P2200571
???なぜか岩沼玉崎浄水場となってました。市制施行が確か1971年だったと思うんだけど・・・ここは時が止まったままなのかな???
それとも市制施行前の施設だから,あえてそのままにしてるのかな?ま,どうでもいい事の様な気もするけど。


玉崎浄水場:当時,既設水源の著しい取水低下がみられた上に,市街地中心の人口増加による給水量の急増,大工場進出,玉浦地区への中小工場進出,千貫地区の住宅地造成の決定があり,この急増する水需要を既設水源では供給不可能となったため,阿武隈川表流水を水源とする第三次拡張工事で計画され1968年年12月に着工し1969年年12月に給水開始した設備です。

おお地下道だ。Bethは通れるかな?
P2200585
全然へっちゃらだよ。
P2200595
大丈夫だね。

地下道を抜けるとそこには

P2200599

P2200607

春が待ってました。nekata area の山沿いの道を歩いていると,かすかに梅の香りがしました。
上を見上げてみると・・・おお梅です・・・梅が咲いていました。
日当たりのいい場所なので一番に咲き始めたみたいですね。

P2200615
そして猫柳も咲いていました。
春の先取りをしちゃったねBeth。ラッキー。

家に着いた途端。お疲れさんでしたBeth。
P2200617
アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。