2010年11月

Betnが来る以前から,我が家には2匹の猫がいました。

PB082595

その名も「くろ」と「しろ」みたまんまです。


PB142690goo

PB142731goo

散歩はいつも通り朝と午後の2回でした。
朝から曇り空のせいか,Bethはあまり元気がありません。どうしちゃったのかな?
みんな寒くて家に入りっぱなし,かまってくれないから拗ねてるのかな?
そうか,いつも日曜日の朝の散歩は,山に連れて行ってもらえるのに・・・今日は腰が痛い,背中が痛いと言って
連れてってくれなかったからだね。しかたないよ,昨日は町内会で3時間半も水路掃除をしたんだから

11月7日の出来事

11月07日快晴
今日はTOMOさんが仙台メディアテークの華展のため僕が朝晩Bethとのお付き合いです。
ちょっとっ寄り道して

IMGP3868
左がTOMOさんの作品です。
流派:清泉古流



今回は創流80周年記念
<古典から現代まで>
 古き流れの教えから学ぶ 花のこころ・・・
会場:せんだいメディアテーク 1階 オープンスクエア
見に来てくれた人。ありがとうございました。




朝5時に家を出発。

秋の夜明け 

宮司によって結界の張られた金蛇水神社を横目に(6時ぐらいかな)裏山に登りました。
ここは堤がいっぱいあって,綺麗なところです。

PB072178goo

PB072177goo

PB072204goo

PB072230goo

ここは何度か来たことがありますが,今回は沢を見つけました。
Bethは大喜びで走り回ってます。
しかし,悲劇が待ち受けていたのでした。

PB072242goo

PB072243goo

PB072245goo

PB072253goo

この写真を撮った後,Bethは遭難してしまったのです。

PB072274goo

PB072277goo

「おーいBETH」と何度呼んでも。鳴き声もしないし,戻っても来ません。
ちょうど一年前にも山の中で遊んでいる時,いなくなったことがあります。
探しながら帰ってきたのですが(1時間半ぐらい),家に着いた時,門からBethが飛び出してきました。
これにはさすがにびっくりしました。
TOMOさんに聞いてみると,僕が着く30分ぐらい前に家に帰って来ていたそうです。
(この事件があってからTOMOさんの妹KYOUKYOUさんに,飼い犬に捨てられた飼い主とおバカにされてました・・・うえーん)
それが頭をよぎりました。また探しながら,帰宅すると・・・Bethはいませんでした。
急いで車に乗り,朝出かけたルートをたどりながら山まで行くと・・そこには首まで泥だらけになって震えて立っているBethがいました。
堤に流れ込んでる沢に首まではまってしまっていたようです。
すぐに,車にのせて帰宅しました。
そして,ドロドロのBethはお風呂場へ・・・
お風呂から上がったBethは,blueな気持ちと疲労とでぼんやりしてます



お風呂の後,ちょっと落ち込んでました。しかし,お昼寝後復活。

Bethよあなたはタフです。
午後は3時に家を出発
大好きな田圃道を通りぬけ,新田第二踏切を渡り,蔵王を右手に夕日が沈むのを見ながら,ちょっとたそがれちゃったりして

PB072326goo

PB072332

PB072347goo

PB072365goo

朝のことは完全に忘れちゃったみたい。
川にも飛びこまんばかりの勢いです。

PB072399goo

PB072400goo

PB072558goo

PB072566



今日は最低でも20km以上は歩いたと思います。
食事,お昼寝,お風呂以外は歩いていた一日でした。
Bethは,いろんなことがあったけど大満足?なのかな。



BIRDMAN


Long ago in Warnerstone
A man he dreamed a singular scheme
Had no wish to join the fish
But inside I'd love to fly
Sat in bed and scratched his head
So absurd to fly like a bird
Time flew past until at last
Late one night he saw the light
Careful hands threw up the plans
Shapes and things like curious wings
Hieroglypics most prolifics
Numbered chalks with all of the pops
Now the work starts
Toiled through days on stretched and strained
Umpteen screws and nails too
Harness leathers and rainbow feathers
Hinges and joints that led him up far

With the golden throne beside
He saw that all the work was done

His face aglow
Ran up the road to wish that it would hold him still

Slowly up,then slowly down
Faster up,then faster down
Faster up,then faster down
Till at last with a swishing sound
He very gently left the ground
With a swishing sound
He very gently left the ground

Weary from his journey
Birdman set for homeward
Gliding through the sunset
He very gently floated down
Down to the ground


アクセスカウンター
  • 累計:

最新コメント
火星から来たBeth : Beth came from Mars.
2009年10月28日に火星から来ました。
Bethと言います。

Bethは,
宮城県動物愛護センターの譲渡会に参加して
(2009年10月28日)
譲り受けてきた犬です。
月齢3か月ぐらいと,スタッフの方が説明してくれました。
出生のすべてが謎に包まれた犬なのです。

Bethが我が家に来たのを機会にブログを開設しようと思い。
タイトルをどうしようか悩んでいる時・・・

札幌在住の友人が
「出生がわからないんだったら火星から来たことにすれば!」
で決まったタイトルなのです。

カテゴリ別アーカイブ
管理人からのお知らせ
虫よけにお薦め
for girls who grow plump in the night
記事検索
just for a moment
Talking in the window as the light fades
I heard my voice break just for a moment
Talking by the window as the light fades
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the movement that the night makes
I let the room fade just for a moment
Sitting in the shadows that the leaves make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here, never
Let's stay in here forever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
Listening to the music the machines make
I let my heart break just for a moment
Listening to the music the machines make
I felt the floor change into an ocean
We'll never leave here never
Let's stay in here for ever
And when the streets are quiet
We'll walk out in the silence
プロパ癌だ!


お散歩時の熱中症予防に
ヤケクソバイオドリンクレモン広告
簡単な作り方を 「火星の食卓」で公開中です。